日々、何十も記事を掲載しているEngadget 日本版ですが、「結局どれが注目なのか」「重要なニュースが埋もれちゃう」なんて声もちらほら......。そんなわけで昨日注目を集めたトピックスをピックアップしてお届けします。これさえおさえておけば話題に乗り遅れるなんてことはもうないはず!? 1月30日に盛り上がったニュースはこちらでした。

2020年前半はアップル新製品多数が登場? 新型iPad ProやMacBook、Airtagなど



アップルは3月にも小型かつ廉価なiPhone SE2(仮)を正式発表すると見られていますが、それ以外にも忘れ物防止タグやハイエンドワイヤレスヘッドホン、新型iPad ProやMacBook Pro/Airなど、これまでウワサされてきた複数の新製品をリリースするとのアナリスト予測が報じられています。 (つづき)

Google、ハウツー動画特化の60秒動画共有アプリ「Tangi」をリリース



Googleは1月29日(現地時間)、実験プロジェクトラボであるArea 120で生まれた動画共有サービス「Tangi」をリリースしました。このサービスは、料理やメイク、スタイリング、各種DIYなど、クリエイティブな内容のハウツーを共有する目的のもの。最大で60秒の動画を投稿できます。(つづき)

シャープ、格安スマホのオッポジャパンを提訴



シャープは、格安スマホ事業を展開するオッポジャパン(OPPO Japan)を提訴しました。 (つづき)

2021年前半にiPhone SE2 Plus(仮)が側面Touch ID搭載で登場か? 著名アナリストが予測



2020年のフラッグシップモデルiPhone 12(仮)シリーズがすべて有機ELディスプレイ採用と噂される一方で、LCDディスプレイ採用の廉価版iPhoneも準備中との予想も、昨今ではほぼ定説となっています。 (つづき)