ハッシュタグはAndroidHelp。Android公式が技術サポートをTwitter上で開始

ただし、現状は心優しい一般ユーザーがサポート中

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2020年01月30日, 午後 06:30 in android
0シェア
FacebookTwitter
Chris Velazco/Engadget2020年1月28日(現地時間)、GoogleがAndroid関連の技術サポートをTwitter上でも行うと発表しました。

「Reddit」に投稿されたアナウンスによると、「#AndroidHelp」のハッシュタグを添えて質問をツイートすることで、Androidの公式Twitterアカウントから回答が送られてくるとのこと。一般的なトラブルシューティングのほか、認証方法やアクセシビリティ、セキュリティーに関するサポートや、Androidの機能に関する回答も得られるとしています。
合わせて、TwitterのAndroid公式アカウントも、このタグによる質問を受け付ける旨をツイートしています。

今回の試みは、技術サポート用にハッシュタグを用いるという少し変わった趣向です。Twitterによる技術サポートという点では、例えばアップルもアカウントを開設していますが、その手法はアカウントに対して質問をすると返答が寄せられるという、一般的なやりとりをベースとしたものです。


ただし現状では、残念ながら#AndroidHelpタグを付けて質問をしても、まだ公式アカウントからのレスポンスはない状態。同タグにて挙がった質問に対しては、優しい一般ユーザーがサポートしてくれている状況です。

また、直接回答を得るまでもない初歩的な質問や、スマートフォンそのものについての質問も多く見受けられます。英語以外の言葉で質問を送った場合の対応はどうなるのかなど、不明点も多く(アラビア語での質問もありましたが、現行執筆時では返答は確認できていません)、しっかりと稼働するまではもうしばらく時間がかかりそうです。

とはいえ、質問と回答のデータが多く集まれば、#AndroidHelpのハッシュタグとキーワードを検索するだけで多くの問題が解決するようになるかもしれません。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, AndroidHelp, google, support, technicalsupport, twitter
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents