Galaxy Note20(仮)の本体イメージ流出か カメラデザイン刷新、イヤホンは引き続きなし?

Noteシリーズも20へ

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2020年01月31日, 午後 07:00 in mobile
22シェア
Samsung Galaxy Note 20

韓国サムスンの新型スマートフォン「Galaxy Note20(仮称)」のものとされる、ボディーフレームの特許イラストが海外にて掲載されています。

中国語SNSサイトのWeiboに登場した、今回のイラスト。そこからは、背面に四角いカメラ突起が存在する端末デザインが確認できます。また、本体底面にはイヤホンジャックは搭載されていないようです。

サムスンは昨年より、スマートフォンにて四角いカメラ突起の採用をすすめてきました。これは米アップルのiPhone 11 Pro/Pro MaxやグーグルのPixel 4/4 XLでも採用されているデザインで、さらにサムスンの次期スマートフォン「Galaxy S20(仮称)」でも取り入れられることが予測されています。

また、フラッグシップモデルがGalaxy S10からGalaxy S20へとモデルナンバーを変更するのなら、次期Galaxy Noteシリーズでも20へとモデルナンバーが更新される可能性は極めて高いといえそうです。

現時点では、Galaxy Note20の詳細に関する情報はほとんどありません。Galaxy S10では10倍光学ズーム/100倍デジタルズームの搭載がされているので、少なくともそれに匹敵するスペックとなることでしょう。一方で新型折りたたみスマートフォン「Galaxy Fold2(仮称)」ではSペンへの対応も噂されており、Noteシリーズとの棲み分けがどうなるのかは気になるところです。
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: android, galaxy, mobile, Samsung
22シェア