『オルタード・カーボン』S2、タケシの新スリーブ紹介ティーザー公開。Netflixで2月27日開始

異なるキャスト、異なる舞台で物語は続く

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2020年02月5日, 午後 12:56 in Services
62シェア
Netflix

NetflixのSFドラマ『オルタード・カーボン』新シーズンが2月27日より配信開始になるのは先日お伝えしましたが、そのシーズン2では、主人公タケシ・コヴァッチのスリーブが"入れ替わり"ます。Netflixはその紹介の意味を込めたティーザー映像を新たに公開しました。

ご覧になったとおり、シーズン1で北欧系のハンサムガイ、ヨエル・キナマンが演じたタケシ・コヴァッチの"新スリーブ役"を、シーズン2では黒人俳優アンソニー・マッキーが務めます。マッキーはどこなくファニー顔立ちながらも、筋骨隆々なところはキナマンに負けず劣らずといったところ。物語もシーズン1とは異なる惑星で展開します。

『オルタード・カーボン』シーズン1は2018年2月に配信され、およそ2年のブランクを経てシーズン2がやってきました。長く待たされただけに、シーズン1を見た視聴者の期待もおそらくは膨らんでいることでしょう。

また、Netflixは『オルタード・カーボン』の単発CGアニメ『オルタード・カーボン: リスリーブド』の制作も発表済み。こちらは『カウボーイ・ビバップ』の佐藤大が脚本を手がけ、ドラマ版のスピンオフとして2020年春頃に公開される予定。

Amazonプライム・ビデオでは『エクスパンス』シリーズなどSFドラマ作品の人気も高まっていますが、Netflix民には『オルタード・カーボン』が2020年を代表するSF作品になりそうです。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: altered carbon, anthony mackie, entertainment, internet, netflix, sci-fi, science fiction, Services, streaming, television, tv, video
62シェア

Sponsored Contents