Engadget
JTは2月1日から、加熱式たばこ「プルーム・テック・プラス(Ploom TECH+)」と「プルーム・テック(Ploom TECH)」を新価格で販売しています。プルーム・テック・プラスは4980円(税込み、以降同)から2980円に、プルーム・テック1.5は3000円から2500円になりました。

プルーム・テックとプルーム・テック・プラスは両方とも低温加熱式たばこです。リキッドを加熱して蒸気を発生させ、たばこ葉の詰まったカプセルを通して吸います。大きく違うのは加熱する温度。プルーム・テックは30℃ですが、プルーム・テック・プラスは40℃で当然蒸気の量もアップしており吸いごたえが強いです。また、プルーム・テックの1.5モデルは前モデルと使用法やキック感は同じですが充電時間が短縮されています。