2002年2月6日、レンズが飛び出ない光学3倍ズームカメラ「DiMAGE X」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年02月6日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter
today沈胴式レンズは利用時こそ飛び出していますが、収納時にには本体に収まり、ジャマにならないのが特徴です。光学ズームのあるコンデジの定番ですが、このレンズ部分をまるっと本体に内蔵し、利用時でもレンズが飛び出さないユニークなモデルとして登場したのが、「DiMAGE X」。

このコンパクトなカメラが発売されたのが、2002年の今日です。プリズムを使った屈折光学系を採用することで、ズーム機構そのものを90度回転。これにより、コンデジ本体内部での光学3倍ズームを実現しています。

today

こういった特殊な機構があると、起動が遅かったりもするのですが、DiMAGAE Xの起動時間は公称約1.8秒。当時として十分高速で、待たされることなく撮影できました。約20mmという薄さがカメラっぽくなく、気軽に日常写真をパシャパシャ撮りたい人にピッタリなモデルでした。

2月6日のおもなできごと

2002年、ミノルタが「DiMAGE X」を発売
2009年、HPが「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」を発売
2014年、ソニーが日本産業パートナーズへのPC事業譲渡に合意
2015年、キヤノンが「EOS 5DS」「EOS M3」などを発表
2018年、ロジクールがiOS向けキーボード「iK1042BKA」を発売
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: digital camera, DigitalCamera, dimage x, minolta, today
0シェア
FacebookTwitter