todayインテルとAMDのCPU競争は今でも続いていますが、インテルが強みとしていた小型PCにもAMDが少しずつ侵食を始めています。その第一弾ともいえるのが、2リットル未満という小ささを実現した「DeskMini A300」。

この小型PCベアボーンが発売されたのが、2019年の今日です。Zenアーキテクチャを採用したAPU(GPU内蔵CPU)が搭載可能とあって、自作PC好き、かつ、小型PC好きな人に大注目となりました。小さいながらも意欲的な設計となっており、M.2 SSDが2枚、2.5インチのSATA SSD/HDDが2台の合計4つのストレージを内蔵可能。さらに標準でトリプルディスプレー出力が可能なほか、オプションでのWiFi内蔵も可能となっていました。

today

サイズが155×155×80mmとコンパクトなため、オプションのVESAマウントキットを使えばディスプレー背面に装着できるというのもいいですよね。

そもそも自作PCベアボーンがニッチな製品なので、通常それほどの台数は出ないそうですが、この製品は別格ともいえる異例の売り上げ台数になったとか。

2月8日のおもなできごと

2003年、ソニーが折り畳み式の「クリエ PEG-NZ90」を発売
2013年、ロジクールがMac対応トラックパッド「T651」を発売
2016年、ドコモの「dマガジン」がPCへ対応
2017年、Googleが「Android Wear 2.0」を提供開始
2019年、ASRockが小型PCベアボーン「DeskMini A300」を発売