Android向けATOKの上位版、2週間の無料体験が可能に

変換効率がアップしているとのこと

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2020年02月7日, 午後 02:30 in mobile
42シェア
Atok for android
ジャストシステムは2月6日、Android向けの日本語入力システム「ATOK for Android[Professional]」に2週間の無料体験期間を追加しました。

ATOK for Android[Professional]は、ATOK for Androidの上位版。これまで、月額制サブスクリプションの上位版であるATOK Passport[プレミアム](月額500円)を契約した場合のみ利用できましたが、今後は誰でも2週間、無料で試すことが可能になります。

通常のATOK for Androidとの違いは、変換エンジンにあります。ディープラーニングを採用した新変換エンジン「ATOKディープコアエンジン」を搭載しており、推測変換において、予測性能が約30%アップしているとのことです。

2週間経過後は、ATOK Passport[プレミアム]に加入すれば、そのまま入力環境を引き継ぐこともできます。

なお、体験期間中は、WindowsやMacのATOKと登録単語を同期できるATOK Sync APや、クラウド辞典サービスなど、ATOK Passport[プレミアム]向けに提供されているクラウドサービスは利用できません。

どれくらい変換効率が変わるのか、ATOKの上位版に興味はあったものの、契約するのはちょっと......と考えていた人には朗報かもしれません。
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: Android, atok, atok for android, atok passport, ime, JustSystem, mobile
42シェア

Sponsored Contents