月3GB音声で1480円──LINEモバイルが『格安スマホ最安』新料金を発表

2月19日から

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年02月10日, 午前 11:35 in line
132シェア
engadget
LINEモバイルは、『主要格安スマホで最安』をうたう新料金プランを2月19日に開始します。

この新しい「LINEフリープラン」は、月間データ容量3GBの音声通話付きSIMが、割引無しで1480円。これはシェア0.7%以上の主要格安スマホで最安であるとのこと。容量別の料金は下記の通りです(いずれも音声SIM)

月3GB・・・1480円
月6GB・・・2200円
月12GB・・・3200円

上記プランではLINE通信が標準でノーカウント。加えて、Twitter・Facebookをノーカウントとする「SNSデータフリー」オプションを0円で利用できるキャンペーンが2か月適用されます。

さらに、月額基本料を初月無料・2か月目1480円引きとするキャンペーンも適用されるため、3GBプランの場合、初月および2か月目は無料で利用できます。

engadget
▲割引を適用しない「素の料金体系」で最安をアピール

engadget
▲データ使い放題サービスは「オプション」として提供

LINEモバイルの今村隼人副社長によると、LINEモバイルを単なるサブの回線ではなく、音声付きのメイン回線として使うユーザーが増えているとのこと。音声通話付きSIMの新料金プランは、そうしたニーズに対応するものと説明します。

このほか、LINEモバイルの新規契約でスマートフォンが1万円割引となるキャンペーンを実施。また、夏をめどにプリペイドSIMのサービスも開始予定としています。

(更新中)
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: line, LINE mobile, linemobile, mobile, mvno, smartphone
132シェア