サムスン、Galaxy Z Flip(仮称)をイベントに先駆けて広告で披露

1400ドルとの噂

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2020年02月10日, 午後 02:30 in mobile
64シェア
Galaxy Z Flip
Samsungは2月11日(現地時間)、サンフランシスコでGalaxy Unpackedイベントを開催します。そこではGalaxy S20シリーズを発表すると予想されていますが、もう1機種あらたなフォルダブル端末として注目されているGalaxy Z Flip(仮称)が、一足早くTV広告でお披露目されました。

広告が流れたのは、第92回アカデミー賞の授賞式。端末名やスペックなどはなく、11日のイベント開催を告知するものでしたが、これまでに伝えられていた情報そのままの様子がうかがえます。


外観などはすでにハンズオン動画も流出しており、目新しさはありませんが、90度に曲げた状態での通話をアピールしているのが印象的です。たたんだ状態で外側にある小さなディスプレイに発信者が表示されるほか、ここのスワイプで受話もできるようです。

なお、この広告とは別に、米Engadgetに実機だとする画像が送られてきたとのこと。その画像を見ると、折り曲がるディスプレイ中央部分にははっきりと溝が付いているのを確認できます。

Galaxy Z Flip

同じく縦折りのRazrもこの部分の出っ張りは、正常の範囲、ようするに仕方が無いとしていました。Galaxy Z Flipにはプラスチックではなく薄いガラスが使われるとの情報もありましたが、折り目はどうしても目立ってしまうようです。


なお、名称を含め、具体的なことはまだ正式には発表されていません。詳細は、日本時間2月12日午前4時のUnpackedイベントで明らかになるはずです。

 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: alaxy z flip, gear, mobile, samsung
64シェア

Sponsored Contents