2020年の東京オリンピックに向けて、アスリートに配布されるAndroidスマートフォン「Galaxy S20+ 5G Olympic Games Athlete Edition」が発表されました。

サムスンが発表した新フラッグシップ「Galaxy S20+」の5Gモデルをベースに、五輪のロゴをあしらったシンプルなデザイン。ホーム画面には東京オリンピックの大会公式シンボルマークも添えられています。



Galaxy S20+ TOKYO2020

このスマホは、オリンピックに出場するアスリートや大会関係者などに配布される限定モデルです。なぜサムスンが作っているのかというと、同社はオリンピックのワールドワイドパートナーだから。

Galaxy S20+ TOKYO2020

2020年の東京オリンピックではNTTドコモが大会オフィシャルパートナーとなっているため、仮にこのスマホが日本で市販される場合はNTTドコモから発売されることになります。

ドコモとサムスンは2019年にも東京オリンピック限定デザインのGalaxy S10を発売した実績があります。2020年には5Gに対応したGalaxyで大会限定モデルを投入してくるのはほぼ既定路線と言っても良いでしょう。

ただし、デザインはアスリート向け限定配布の「Galaxy S20+ 5G Olympic Games Athlete Edition」と一致するかは分かりません。東京オリンピックのシンボルマークを大きくあしらった日本向けデザインで投入されるかもしれません。

Galaxy S20+ TOKYO2020
Galaxy S20+ TOKYO2020Galaxy S20+ TOKYO2020