15.6インチの4KモバイルディスプレイWT-156LT-BKレビュー。スピーカー内蔵で自立式スタンド搭載

ケーブルが邪魔にならないポート位置もポイント

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2020年02月13日, 午前 10:30 in gadgetry
46シェア
WT-156LT-BK
現在Green Fundingでクラウドファンディングを実施中のモバイルディスプレイ「WT-156LT-BK」をお借りしました。Green Fundingでは、15%オフの2万3715円など割引価格で製品を展開しています。プロジェクト期間は2月29日23:59までです。

この手のモバイルディスプレイはすでに数多く出回っており、いまさらクラウドファンディングをしなくても......という気もしていたのですが、「4K対応」「自立スタンド」「スピーカー内蔵」の3つの特徴があるディスプレイでした。

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

基本的な仕様としては、ディスプレイは15.6インチ。4K(3840 x 2160)対応モデルとFHD(1920 x 1080)モデルの2種類あります。今回試したのはFHDモデルです。

インターフェースはUSB Type-Cが2ポート、miniHDMI1.4が1ポート。このほか、microUSBが1ポートと3.5mmオーディオジャックがあります。

WT-156LT-BK
▲向かって右側面にUSB-C 2ポートとmini HDMI

microUSBポートには、マウスやキーボードをつなぐことが可能。ようするにUSBハブとして機能します。

WT-156LT-BK
▲左側にはmicroUSBと3.5mmジャック。左端にあるのはOSD表示用のファンクションボタン

現在市販されているモバイルディスプレイでは、ディスプレイ横にポート類があり、設置時にケーブルの取り回しが難しいこともありますが、WT-156LT-BKは自立スタンドにポートがあるため、ケーブルが邪魔にならないのもポイントです。

このスタンドは90度の角度まで、無段階で調整可能。収納時にはフラットにできます。

WT-156LT-BK
▲この角度でも倒れることなくバランスを保ちます

PCとのUSB-Cでの接続時は、電源もそこから供給されるので、ケーブル1本で利用可能。ドライバーなどのインストールも不要です。

WT-156LT-BK

もちろん、スマートフォンでも利用可能。SamsungのDeX対応端末をつなげれば、そのままDeXが起動します。なお、スマートフォンによっては、USB-Cケーブル1本のみでの利用が可能なようですが、Galaxy Note10+の場合は、別途電源供給を行わないと利用できませんでした。

WT-156LT-BK

ちなみに、パススルー充電に対応しているので、ディスプレイに電源供給を行っている場合、接続したPCやスマートフォンも充電されます。ノートPCなどでUSB-Cが1ポートしかなく、それが充電も兼用している場合には、別途ハブなどを使わずに済むのでとても便利です。

そして、WT-156LT-BKはモバイルディスプレイでは珍しく、スピーカーも搭載しています。1W x 2でそれほど音質がいいものではありませんが、そこそこ大きな音は出せます。また。3.5mmジャックがあるので、有線イヤホンを使えないスマートフォンを接続するような場合には、WT-156LT-BK経由でイヤホンを利用可能です。

WT-156LT-BK
▲左側面のボタンを押すとメニューが表示されるので、本体のボリュームなどを調整できます。なお、操作はタッチパネルです

なお、クラウドファンディングのページには記載がありませんでしたが、ドックなしでNintendo Switchのテレビモードが利用できました。電源供給は必要ですが、旅行先などで大画面でSwitchを遊びたいときには良さそうです。

WT-156LT-BK
▲Nintendo Switchも利用できました

今回は試せませんでしたが、製品には専用ケースも付属するとのことで、サイズが大きいので気軽に持ち運べるものではありませんが、出先でがっつり作業したい場合などにはサブディスプレイとして活躍しそうです。

最初に書きましたが、このサイズのモバイルディスプレイは、決して目新しいものではありません。しかし、4K、自立スタンド、スピーカー内蔵という点に魅力を感じるなら、おすすめできるディスプレイです。

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: 4k, gadgetry, Gadgets, greenfunding, greengadget, mobile, MobileDisplay, wt-156lt-bk
46シェア