セゾンが「次世代クレカ」 完全番号レス、物理カードは希望者のみ

バーチャルカードが基本に

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年02月14日, 午後 05:37 in card
0シェア
FacebookTwitter
saison

クレディセゾンが2020年秋から次世代クレジットカードを発行します。スマホ上で利用できるバーチャルカードを基本とし、プラスチックカードは希望者だけに発行します。

申し込みから発行までが全てスマホで完結する点も売りで、最短5分でクレジットカード番号をアプリ上で確認できるため、プラスチックカードの受け取り不要で利用できます。

希望者のみに発行する物理カードは、カード券面にクレジットカード番号・有効期限・セキュリティコードを一切表示しないデザインで、セキュリティ性に配慮します。

他にも、アプリ上でカードの利用上限を設定できる機能や、不正利用の発覚時にアプリ上で利用を停止できる機能などを実装します。

なお、こうした次世代クレジットカードは三井住友カードも提供していますが、完全番号レスにするのはクレディセゾンが国内初。セキュリティを重視するユーザーの囲い込みに繋げる狙いもあります。

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: card, cashless, credit card, CreditCard, mobile, payment, payments
0シェア
FacebookTwitter