LGの春の新スマホはV60(仮)に? Gシリーズはスキップか

どのタイミングで発表に?

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2020年02月14日, 午後 03:40 in mobile
22シェア
LG V60
韓国LGが春に投入する新型スマートフォンについて、Vシリーズの「V60(仮称)」が登場するとの情報が海外にて伝えられています。

著名リークアカウントのEvan Blassが投稿した、今回の情報。それによればLGの春の新作はLG V60 Thinq(LG Time)となり、Gシリーズではないとのこと。また公式らしきプロモーション画像も投稿されており、本体には4カメラや4マイク、そして5000mAhのバッテリーが搭載されることが読み取れます。

LG V60

また、本体下部にはUSB-Cポートだけでなくイヤホンジャックも搭載されるようです。

これまでに伝えられたV60の噂としては、ディスプレイサイズが6.7〜6.9インチで、プロセッサは最新のSnapdragon 865を搭載。画面上のノッチにフロントカメラを搭載し、5G通信に対応します。なお、LG G8にて搭載されていたタッチレスジェスチャー機能は採用されないようです。

なお、LGはこれまで春のMWCにてGシリーズの新作を、そして秋や他のイベントにてVシリーズの新作を発表していました。しかしAndroid Policeの記者によれば、今後はGシリーズが事実上消滅する、とのこと。そしてVシリーズが、他社スマホに対抗するハイエンドモデルに位置づけられるとしているのです。

さらに、今年はコロナウイルスの影響でMWC 2020のイベント自体がキャンセルされました。LGがこのV60をどのようなタイミングで発表するのかが気がかりです。

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: android, lg, mobile, smartphone
22シェア