2画面スマホのSurface Duo、動作端末がカナダで目撃されれる

販売できそうな完成度

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2020年02月17日, 午前 11:30 in android
0シェア
FacebookTwitter
Surface Duo

米マイクロソフトの2画面スマートフォン「Surface Duo」らしき動作する端末が、カナダの交通機関にて目撃され撮影されています。



YouTubeチャンネルのIsrael Rodriguezが投稿した今回の動画では、Surface Duoを見開き状態で使ったり、縦横を回転させたり、あるいは一画面だけで使ってみたり...と、まるでプロモーション動画のようにさまざまな使い方を見せてくれます。

なお、Surface DuoにはOSとしてAndroid OSが採用されています。そして今回の動画でも、ホームスクリーンにGoogle マップやGoogle Play ムービー、Google Play ストアといったアプリが存在していることが確認できます。またブラウザとしては、マイクロソフトのEdgeブラウザがMicrosoft Launcherにプリインストールされています。

片側で5.6インチ、広げれば8.3インチになる2画面ディスプレイは、片側の画面だけでアプリを起動してメッセージを読んだり、あるいは2画面にアプリを展開することもできます。

Surface Duo

さらに画面が外側に向くように折りたたむことで、通常のスマートフォンのように利用することも可能です。動画では縦向きでメッセージアプリを使ったり、あるいはゲームアプリを縦向き、横向きでプレイする様子が確認できます。

昨年10月に発表されたSurface Duoは、同時発表された2画面PCの「Surface Neo」とともに、今年のホリデーシーズンに発売される予定です。今回の動画ではソフトウェアにてバギーな動作も確認できましたが、今後そのブラッシュアップもすすめられることでしょう。2020年は折りたたみスマートフォンが数多く登場しそうですが、「2画面」というマイクロソフトのアプローチが、どれだけ消費者に受け入れられるのかに注目です。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, foldablesmartphone, microsoft, smartphone, surface
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents