春のお茶会をイメージした「プルーム・テック」専用リフィル3銘柄が3月2日に発売

抹茶・あずき・さくら

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年02月18日, 午後 09:00 in cigarettes
45シェア
Engadget
JTは、低温加熱型の加熱式たばこ用デバイス「プルーム・テック(Ploom TECH)」専用リフィルの春季限定フレーバーを3月2日に発売します。価格は各490円(税込)です。

Ploom TECHは低温加熱方式のたばこ用デバイスで、専用のたばこカプセルとカートリッジをバッテリーにセットして使用できます。1つの専用リフィルにたばこカプセル5本、 カートリッジ1本が入っています。

今回発表された専用リフィルは「日本の春を感じるお茶会」をコンセプトに3銘柄展開予定。各銘柄の特徴は下記のとおりです。

メビウス・抹茶・クーラー
爽やかな新芽の旨味を感じる、 抹茶×メンソールの新感覚フレーバー。

メビウス・あずき
ふくよかで繊細な小豆の香りが漂う、 味わい豊かなレギュラーフレーバー。

ピアニッシモ・さくら・クーラー
桜の爽やかな香りがはっきりと愉しめる、 桜×メンソールの新感覚フレーバー。
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

 

関連キーワード: cigarettes, jt, PloomTECH
45シェア

Sponsored Contents