LOVOTの猫耳ウェア期間限定で発売

今後もさまざまな動物をモチーフにした製品を展開予定

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年02月19日, 午後 04:30 in GROOVE X
60シェア
Engadget
GROOVE Xはコミュニケーションロボット「LOVOT(らぼっと)」専用ウェア「ねこみみホールガーメント」を2月21日に発売します。価格は税別1万980円で、直販サイトと東名阪の髙島屋店舗にて数量限定で展開予定です。

LOVOTは2019年12月から出荷開始されたコミュニケーションロボットです。ユーザーとのスキンシップで、人への懐き方も変化することなどが特徴です。専用のウェアを着替えさせると、LOVOTは"手を挙げて喜び"ユーザーに懐く仕様となっています。

今回発表されたウェアは新コンセプト「アニマルライン」の第1弾となる製品。カラバリはベージュと、ピンクの2色をラインアップ。今後もさまざまな動物をモチーフにした製品を展開予定とのことです。

■関連リンク
LOVOTウェブストア

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: GROOVE X, lovot, pet, robot, robotics, robots, sensor, technology
60シェア