最高速度なんと5.3Gbps、ベルキンが高速Wi-Fi 6メッシュルーター「Velop AX MX5300」を3月発売

無線エリアは最大190平方メートルをカバー

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年02月20日, 午後 04:30 in wifi router
95シェア
Engadget
ベルキンが3月6日に、Linksys Velopシリーズ初のWi-Fi 6メッシュルーター 「Velop AX MX5300」を発売します。価格は5万980円(税別)です。

合わせて2月20日から発売日までに事前予約をすると15%0FFとなる、割引予約キャンペーンを実施します。Amazonで購入する場合はクーポンコード「LINKSYS5300」の入力が必要です。また量販店でも、店頭通常価格より15%OFFで予約を受け付けます。

MX5300は、次世代高速無線LAN規格のWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)に対応し、最高Wi-Fi速度5.3Gbps(2.4 GHz:1147Mbps/5 GHz:1733Mbps/5GHz:2402Mbps)を実現したモデルです。

無線エリアとしては最大190平方メートルの接続をカバーし、クライアント機器は最大250台までの接続が可能です。また、メッシュWi-Fiルーターなので、既存のVelopシリーズルーターがある場合、それらのWi-Fiネットワークを拡張できます。

本体デザインはシンプルな正方形なので狭いスペースでも設置可能なことは勿論、インテリアにも溶け込む外観となっています。

Engadget
▲内部構造。ヒートシンクをキッチリ入れ込むことで、ファンレスを実現。

Engadget
▲右が今回の新製品「Velop AX MX5300」で、左がWi-Fi 5対応の既存モデル。増強したスペックにあわせてヒートシンクの面積が増えたため、ボディサイズは大ぶりになりました。

Engadget
▲左がWi-Fi 5で接続しているiPhone、右がWi-Fi 6で接続しているiPhoneのPing値(グラフの数値単位自体が異なる点にも注目)。会場での検証ではWi-Fi 6のiPhoneは20msを超えることはありませんでした。

製品発表会ではWi-Fi 5モデルのルーターと、Wi-Fi 6モデルの「Velop AX MX5300」が、それぞれ2台のPCと5台の「iPhone 11 Pro」に接続。PCで4K動画を流しつつ「iPhone 11 Pro」への通信への影響を検証しました。

通信への影響はPing値を元に判断しました。Ping値とは通信の応答速度を評価する数値で、数値が低いほど応答速度が速いとされています。上記写真のとおり、Wi-Fi 6モデルの「Velop AX MX5300」と接続しているiPhoneの応答速度は、PC側の負荷に関わらず安定した速さを保っていました。

遅延がスコアや勝敗に大きく影響するオンライゲームなどでは、Wi-Fi 6環境は非常に価値のあるものでしょう。

■Velop AX MX5300 主要スペック
  • Wi-Fiテクノロジー:AX5300 MU-MIMO トライバンドギガビット
  • ネットワーク標準規格:802.11a 802.11b 802.11g WiFi 4 (802.11n) WiFi 5 (802.11ac) WiFi 6 (802.11ax)
  • Wi-Fi域帯:2.4 GHz、5 GHz (x2)
  • Wi-Fi速度:最大5.3Gbps (2.4 GHz:1,147Mbps/5GHz:1,733Mbps/5GHz:2,402Mbps)
  • Wi-Fi範囲:190 平方メートル
  • イーサネットポート数:Gigabit WAN✕1、Gigabit LAN✕4
  • その他のポート:USB3.0、電源
  • プロセッサ:2.2 GHz クアッドコア(Qualcomm製)
  • メモリ:フラッシュ(512MB)、 RAM(1GB)
  • 本体サイズ:11.4✕11.4✕24.4cm
  • 重さ:1.59kg
  • 製品保証:3年

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: belkin, linksys, Networking, router, Wi-Fi6, wifi router, WiFi6
95シェア

Sponsored Contents