Engadget
前略。iPhone bitplay SNAP! CASEという代物です。iPhone 11全シリーズ用があり、カラバリはグリーン、ブラック、イエロー、サンドの4種を用意。各5940円(税込)です(一緒に映っているレンズは別売り)。

Engadget
▲右側面下にボタンがあります。ケースとしてはガッチリ系ですね。少々ゴツいですが安心感を得られます。

ボタンは物理的に音量下と連動するしくみとなっており、すなわちシャッターボタンとして使うことができます。 フツーに使えました。

Engadget
▲カバーは取り外し変更も可。ボタン自体を外して使うこともできます。

Engadget
▲カメラを起動していないときにシャッターボタンを押すと、当然ですがボリュームダウンとして働きます。

Apple純正のバッテリーカバーにあるシャッターボタンとは挙動が異なり、カメラ起動にも使えませんが、拡張バッテリーは不要という方へ。ゴツいと書きましたが、さすがにバッテリーカバーよりはコンパクトです。

Engadget
▲付属のゴム製グリップと別売のレンズを装着すれば、ほぼカメラ的に構えることが可能になります。