MacBook ProのACアダプタが小型化する?アップルがGaN採用製品を準備中の可能性

すでにサードパーティ製品はたくさん出ていますが

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年02月21日, 午後 01:00 in apple
0シェア
FacebookTwitter
MacAC
Apple

MacBook Proのアップル純正ACアダプタはサイズも大きく、持ち歩く機会が多いモバイラーにとって文字通りの重荷になっているとの声もあります。

そんななか、アップルが今年、小型軽量化が期待できるGaN(窒化ガリウム)素材を採用したACアダプタを発売する可能性があると示唆する噂が報じられています。中国語サイトのIT Homeによると、Huawei、Samsung、Oppo、それにアップルはすべてGaN技術の開発を進めているとのこと。すでにGaN採用ACアダプタをリリースしたXiaomi筋からの情報として「今年、いくつかのメーカーがGaN電源アダプタをリリースする」との噂が伝えられています。

GaN素材は、これまでのシリコン半導体採用と比べてACアダプタの部品数を少なくでき、より小型のサイズで製造できるようにするものです。たとえば13インチMacBook Proに付属している61Wの純正ACアダプタは重さが約194gですが、同等以上の出力を実現しながら100g台前半のGaN採用製品は他社から相次いで発売されています。

その実力はどれほどのものか。IT HomeはXiaomiのGAN採用ACアダプタを例に取り、「この充電器のサイズはXiaomiノートブックの標準アダプターよりも約48%小型化しています。さらに、XiaomiのGaN充電器Type-C 65WのUSBインターフェースは、複数の機器への出力につきインテリジェントな調整をサポートします。新型MacBook ProやXiaomiノートブックなどの高出力デバイスでは、最大65Wを充電できます」と紹介しています。

今回の噂話では「アップルがGaN採用ACアダプタを今年中に発売するメーカーの1つかもしれない」に過ぎず、それ以上の詳細は不明です。

とはいえ、もしも実現すればMacBook Proユーザーは手荷物を軽くできるとともに、急速充電に必要な電流値を自動的に調整する機能も組み込まれて、iPhoneやiPadなど様々な機器も充電しやすくなるのかもしれません。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: AcAdapter, apple, AppleRumor, gallium, GAN, MacbookPro, quickcharge, usb-c
0シェア
FacebookTwitter