3眼カメラで6000円、「TCL PLEX」をgoo Simsellerが発売

取り扱うカラーはオブシディアンブラックのみ

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年02月21日, 午後 04:45 in mobile
0シェア
FacebookTwitter
goo Simseller TCL PLEX

NTTレゾナントが運営する「goo Simseller」は2月21日、Androidスマホ「TCL PLEX」を発売しました。価格は6000円(税抜き、以下同)で取り扱うカラーはオブシディアンブラックのみです。

通常販売価格は2万100円で、遠隔サポートやセキュリティ対策などをセットにしたオプション「あんしんモバイルパック」への加入で一括1万7100円、他社からMNPで乗り換えた場合は1万5100円です。

さらにいまなら、3月25日11:00までは9000円で販売され、あんしんモバイルパックに加入すると6000円で購入できます。

TCL PLEXは、中国の総合家電メーカーTCLが製造し、2019年12月に正規代理店となったFOXを経由して日本国内で発売されました。FOX直営ストアや大手家電量販店、Amazonでは2万9800円(税込)で販売しています。

最大の特徴は、格安ながら背面にトリプルカメラを搭載すること。構成は、48MPのメインカメラ、16MPの超広角カメラ(123度)、2MPの暗所撮影用カメラとなります。指紋センサやNFCも搭載します。

画面は6.53インチのFHD液晶ディスプレイで、HDR10のコンテンツ視聴にも対応します。また、本体の左側面に物理ボタンを備え、好きなアプリの起動などを割り当て可能です。

製品のスペックは、Android 9をプリインストールし、SoCはSnapdragon 675を搭載。メモリは6GB、ストレージは128GB、最大256GBのmicroSDカードを利用できます。バッテリー容量は3820mAhで充電はUSB Type-Cケーブルで行います。

ネットワークに関しては、DSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)に対応しますが、VoLTEは非対応です。また、防水やおサイフケータイにも対応しません。

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, android9pie, mobile, ntt, nttresonant, sim, SimFree, Tcl, tcl plex
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents