Engadget
サムスンは2月25日、au取扱店で予約を開始した縦型・折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Flip」が予約好評につき発売日初日引き渡し分の受付が終了したことを発表しました。

日本では2月18日に予約を開始しており、発売日は2月28日です。auのみの取り扱いで、販売価格は11万9600円(税込)です。初日引き渡し分の受付は終了しましたが、予約は引き続き受付中です。

FoldFlip

Galaxy Z Flipは、約6.7インチの画面を縦に折りたためるフォルダブルスマートフォン。展開時は通常のスマートフォンのようなルックですが、折りたたむと正方形になります。更に背面には通知などを表示できる約1.1インチのサブディスプレイも備えています。

OSはAndroid 10で、CPUはSnapdragon 855+、バッテリー容量は3,300mAh。メインはデュアル仕様で、超広角(約1,200万画素/F値 2.2)、広角(約1,200 万画素/F値 1.8)を搭載しています。