拡張バッテリー搭載? AirPods Proの充電ケースが綺麗に膨張しました

これで壊れないのも設計の良さでしょうか

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2020年02月27日, 午前 11:00 in gadgetry
136シェア
AirPods Pro
スマートフォンをはじめとして、リチウムイオンバッテリーを搭載している製品は、もれなくバッテリーの膨張や発火の可能性を秘めているわけですが、今回、筆者の所有しているワイヤレスイヤホンAirPods Proの充電ケースが膨張してしまいました。

これまでいくつものワイヤレスイヤホンを使ってきましたが、充電ケースが膨張したのは今回が初めて。iPhoneやApple Watchが膨張したというのはたまに見聞きしますが、AirPods Proは、発売からあまり時間が経っていないということもあり、ネットで検索しても事例を見つけられませんでした。このため、せっかくなので詳細を記しておきたいと思います。

膨張した状況としては、qiによるワイヤレス充電中。1~2日間充電台に起きっぱなしだったので、実際にいつ膨張したのかは定かではないのですが、充電台から取ろうと思ったら外れず、力を入れて引き剥がしたら、写真のような状態になっていました。AirPods Pro
▲印刷された文字も潰れておらず、きれいなまま。ちなみにボタンは押したら戻らなくなりました

あまりにも綺麗な形に膨らんでいたので、もとからこんな形だったっけ?と数秒間本気で悩みました。

AirPods Pro
▲側面にあるケースの合わせ目も広がっておらず、本当にバッテリー部のみ押し出された形です

驚いたのは、この状態でも中のAirPods Proを充電できるほか、iPhoneからの認識も可能なこと。しかもワイヤレス充電もちゃんと機能していました。

AirPods Pro▲iPhoneから認識もされ、AirPods Pro自体の充電も行えました

このため、バッテリーが膨張したのではなく、熱でケースが変形しただけではないかとも思ったのですが、iFixitの分解画像を見ると、やはりバッテリー部が膨張しているようでした。

AirPods Pro
▲AirPods Pro充電ケースの透視画像、赤枠がバッテリー部分。画像はiFixitより

要因としては、qi充電中に、充電台もしくはAirPods Pro側のコイルが発熱。これによりAirPods Pro充電ケースのバッテリーが膨張。熱でケースが柔らかくなっていたので、膨張したバッテリーの形に綺麗に押し出された、といったところでしょう。
充電台側も溶けていたので、それなりの発熱があったようです。火事にならなくてよかった......。

なお、利用していた充電台はIndiegogoで購入したPluxで、AirPodsとiPhone、Apple Watchを同時充電できるというもの。ワイヤレス充電対応のAirPodsケースや、初代ケースにqiアンテナを付けたものなどで1年以上利用していましたが、こんなことはもちろん初めてです。

AirPods Pro
▲溶けた充電台側。焦げ方からして、発熱したのはこちら側でしょうか。念のため、こちらもメーカーには連絡済みです

とりあえずそのまま使い続けるのも何なので、充電ケースのみの購入ができないか、チャットでサポートに連絡したところ、保証対象となるかもしれないので持ち込み修理の予約をして欲しいとのこと。早速、翌日分でApple丸の内のGenius Barを予約し、持ち込んでみました。

AirPods Pro
▲Apple丸の内。平日の午前中ということもあり、比較的空いていました

担当してくれたスタッフのかたも、AirPods Proのバッテリー膨張を見たのは初めてとのことで、やはり珍しい事例ではあるようです。使用していた充電台側に問題のあった可能性が高かったので、有償購入でも仕方が無いと考えていましたが、保証期間内での無償交換となりました。

AirPods Pro
▲右が正常な充電ケース。並べてみても、拡張バッテリー搭載といわれると、そうなのかもと思うほど自然な仕上がり

ちなみに、交換したケースの保証期間は90日なのですが、もとの保証期間がまだ200日以上残っているので、そちらが適用されるとのことでした。

ワイヤレス充電は結構熱を持つこともあり、怖いと感じることもありましたが、ここまでの状況は初めてです。純正品やちゃんとしたメーカー品(今回使用してたものがちゃんとしていなかったと言いたいわけではありません。念のため)なら、さして問題にはならないのかもしれませんが、充電が終わったら置きっぱなしにしないなど、気をつけたほうがいいのかもしれません。

ともあれ、AirPodsの充電ケースも膨張することがあるので、おかしいと思ったら使用をやめてサポートに連絡するようにすべきでしょう。無償交換となるかはケースバイケースですが、火傷や火事になってからでは遅いです。もっともこの注意は、スマートフォンなどバッテリーを搭載する製品すべてに言えることですけど。

AirPods Pro
▲こんな感じの大容量バッテリーケース、もし製品としてあったら人気がでるかも......

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: airpods, airpodspro, apple, battery, gadgetry, plux, qi, wireless earphones, WirelessCharging, wirelessearbuds
136シェア

Sponsored Contents