エイプリルフールネタではありません:ドコモが「ハンバーグ専用スマホカバー」開発、肉の日に無料配布

配布は東京都内ハンバーグ店2店舗。各店60個限定なので激戦必至

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2020年02月27日, 午後 09:00 in smartphonecase
250シェア
NTTdocomo2020年2月27日、NTTドコモは、自社CM「星プロ」シリーズに登場するキャラクターを活用した新プロジェクト「星プログッズ製作所」を開始。その第一弾として、登場キャラの一人であるドニマルをモチーフにした「ハンバーグ専用スマホカバー」を開発しました。

ともすればエイプリルフールのネタにしか思えないようなこのスマホカバーは、2020年2月29日(肉の日)に、ハンバーグ専門店「ゴールドラッシュ」池袋店とステーキ宮 八王子松木店にて無料配布される予定です。

この「ハンバーグ専用スマホカバー」は、サイドのケース部分に油はね防止ナプキンがロール状に内蔵されています(構造的には、ラップフィルムケースを小さくしたようなもの)。これを引き出して油はねからスマートフォンを守るというシステムです。

また、ナプキンにはハンバーグのトリビアクイズが書かれており、油はねが収まるまではこれを読んで待つという楽しみ方も可能です。

NTTdocomo

NTTドコモではこのスマホカバーを作るに当たり、「鉄板焼きハンバーグの油はねによるスマートフォン被害の実態」を調査。全国300人のハンバーグ好きの男女にアンケートを行ったところ、8割の人が「スマホが油はねで汚れてストレスを感じている」と回答しました。

また、油はねを防ぐアイテムがあれば利用したいかを聞いたところ、75%が肯定。こうした声を受け、今回のグッズが製作されたとのこと。

NTTdocomo

ちなみに、ナプキンに書かれているハンバーグトリビアクイズは、「日本にハンバーグが伝わった当時なんと呼ばれていたか」「最初にハンバーグを食べた人がパッケージロゴになっている薬は何か」など、マニアックなものばかり。

この嫌が応にも気になるカバー。配布は無料ですが、先述のように1日だけ、かつ2店舗限定。さらに限定数は各60個と、聞くだけでも入手条件は激戦必至級となっています。
ですが、ドニマルのみならず星プロシリーズ好き、そしてハンバーグ好きは、ぜひとも手に入れたいところでしょう。チャレンジされる読者諸兄のご武運を祈ります。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: AprilFools, docomo, ntt, ntt docomo, NttDocomo, smartphone, smartphonecase
250シェア