ポケモンGO、3月1日(日)のレイドデー中止。日韓伊では3月中イベント変更

ゲンガーとニドリーノのレイドデー

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年02月29日, 午前 10:12 in coronavirus
50シェア
Pokemon GO

ポケモンGOが日本を含む一部地域でイベントのキャンセルを発表しました。

中止するのは、2020年3月1日(日)に開催予定だった『ニドリーノとゲンガーのレイドデイ』。地域は日本・韓国・イタリア。

理由は挙げられていませんが、日本・韓国はもとより、イタリアは欧州でも突出して新型コロナウイルス感染症の報告が多い地域です。

追記: ポケモンGOが3月分のイベント予定を発表しましたが、日本・韓国・イタリアでは変更の可能性があります。
Pokemon GO

ポケモンGOでは2月26日より『Pokémon Day』(ポケモンの日)を祝うイベントが開催されており、日曜のゲンガー・ニドリーノのレイドバトル・デイもこの一部でした。

予定されていた内容は、

・赤いとんがり帽子をかぶったニドリーノが星2レイドボスとして出現
・赤いとんがり帽子をかぶったゲンガーが星4レイドボスとして出現。したでなめる/サイコキネシスを習得済
・通常レイドパスを5枚まで支給

今後の予定については、「ブログやソーシャルメディアなどのチャネルで改めてお知らせ」する予定。
なお、赤いとんがり帽子のピカチュウやイーブイ、コピーポケモンのピカチュウ・リザードン・フシギバナ・カメックス等が現れるポケモンの日イベント自体は現在も継続中。3月2日までの予定です。

ポケモンGO『Pokémon Day』イベント開始。コピー御三家やアーマードミュウツー、帽子ポケモン多数

ポケモンGO、期間限定『コピーピカチュウ』のとりかた・見分けかた。ポケモンの日イベントでコピーポケモン出現

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: coronavirus, COVID19, niantic, pokemon, pokemon go, pokemongo
50シェア