todayスマートフォンはまだ普及しておらず、PDAのほうが数が多かった時代に登場した、キーボード搭載の小型情報端末が「mylo COM-2」。

この情報端末が発売されたのが、2008年の今日です。前モデルのずんぐりしたデザインから、細身なスマートなデザインへと一新されました。性能面では液晶が2.4インチ(320×240ドット)から3.5インチ(800×480ドット)へと大型・高解像度化されたほか、Wi-FiがIEEE802.11gをサポート。大きな画面と高速な通信を手に入れ、ネット時代の端末として正統進化した印象です。

この時代はまだ、デバイスとしてタッチパネルの動作が微妙、UIがタッチ操作向けに洗練されていないこともあり、スライド式のキーボードは大変ありがたいものでした。

today

ちなみに、日本で初めて発売されたiPhone(iPhone 3G)が登場したのが2008年7月。ある意味、PDAからスマートフォンへと大きく流れが変わり始めた時代の製品といえるでしょう。

3月1日のおもなできごと

2008年、ソニーが情報端末「mylo COM-2」を発売
2013年、ジャストシステムが「ATOK Passport[プレミアム]」を開始
2015年、NTTの光回線を利用した「ドコモ光」「SoftBank光」開始
2017年、キングストンが「DataTraveler Ultimate GT」を発売