engadget
ビデオ会議サービス「Zoom」は、日本の学校に対し「Zoom」を4月30日まで無償提供します。この実現には経済産業省も協力しています。

この対応は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、安倍首相が3月2日から春休みに入るまで臨時休校を要請したことに伴うもの。

学校側はZoomを利用することで、49名のビデオ画像を表示し、一体感のある授業を実現する「遠隔授業」が時間制限なく利用可能に。また、最大300人の「遠隔会議」も制限なく利用でき、保護者を交えた様々な会議にも活用できます。その他、最大500人規模の遠隔セミナーも利用できます。

申し込みは経済産業省のページから行えます。