Facebook創業者ザッカーバーグが開発したスリーピングライト『Zuckbox』

GREEN FUNDINGとのコラボ特集です

GREEN FUNDING with Engadget Staff
GREEN FUNDING with Engadget Staff
2020年03月3日, 午後 07:30 in greengadget
51シェア
GREENFUNDING
GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

「Zuck box」はセットした起床時間にライトが太陽のように徐々に点灯を初めます。
騒がしいアラーム音もないので、快適な起床をサポートします。
自然光に近い間接照明を採用し、ボディは視覚的に安らぎを与える天然木を採用。
(メイプル・バンブー・キャンドルナッツの3種類)
またスマホのワイヤレス充電にも対応しているので、充電のし忘れ防止にも。
「Zuck Box」はあなたの睡眠にまつわるストレスを解放します。

マークザッカーバーグは睡眠に悩む妻のためにZuck Boxを開発しました。
その想いと意図についてInstagramに以下のように、投稿をしております。

お母さんになることは大変です。
小さな子供がいるので、妻のプリシラは寝るのに苦労しました。

彼女は目を覚まし、携帯電話で時間を確認して、子供たちがもうすぐ目を覚ましてくる時間かどうかを確認しますが、時間を知ってしまうと、彼女はストレスを感じ、再び眠りにつけなくなるのです。

そこで、私は彼女のために「スリープボックス」と呼んでいるものを作りました。
彼女のベッド横に起き、午前6時から7時の間に非常に弱い光を放ちます。
彼女がそれを見ると、私か彼女のどちらかが子供たちを起こす時間だということがわかります。
まだ眠っている場合、その光はとても弱いので彼女を目覚めさせません。
また、時刻が表示されないため、夜中に目が覚めた場合は、何時かを心配せずに再度眠りに戻ることができます。
これは私が予想していたよりもうまく機能しており、彼女はしっかり眠ることができています。

エンジニアとして、パートナーの睡眠を改善するためのデバイスを構築することは、愛と感謝を表現するための最良の方法の1つです。

たくさんの友達がこのようなものが欲しいと言ってきたので、より多くの人々のためにスリープボックスを届けたいと思っています。

「Zuck box」は起床時間が近くなるとライトが太陽の光と同じように徐々に強くなります。
そのため、目を覚ました時に光が目の中に飛び込み脳が覚醒しやすくなります。

時刻を確認する時針やデジタル表示はありません。
時刻が分からないようにしているのは、寝付けないときに時刻を確認してしまうと焦って脳が覚醒し、逆に寝付けなくなるからです。
また夜中にふいに起きてしまった時も、「Zuck box」の明かりが消えていれば、まだ睡眠時間内とすぐに分かります。

脳が覚醒せず、再び入眠しやすくなります。

また、起床時間を知らせる騒がしいベルも鳴らないので
目覚まし時計の音で子供が驚いて泣き出すことや、他人に迷惑をかけることもありません。

「Zuck box」は照明を下方向に照らす間接照明を採用しています。
ペンライトやデスクライトなどの光の強い直接照明は交感神経を優位にし、脳を覚醒させてしまいます。
一方、間接照明は自然の光により近く、副交感神経を優位にして体や脳を癒す各種ホルモンの分泌が盛んになることが科学的にも証明されています。

(引用:https://ci.nii.ac.jp/naid/130005117188

間接照明を採用することで入眠がしやすくなるばかりか、就寝中の体力やストレスからの回復も高まり睡眠の質が向上します。

この「Zuck box」のボディは天然木を採用して作られています。
現代社会では様々な人工物に囲まれて生活しており、原始生活が長かった私たちの体はこれらの人工物を潜在意識でストレスに感じています。

一方、木は私たち人類が長い間親しんでいる天然素材。
特に私たち日本人は木や木目調の物を見ると、自然に癒しを覚えます。
また木は暖色系なので、視覚的に「安らぎ」を与えることも科学的に知られています。
正方形のシンプルでスタイリッシュなデザインは和室にも洋室にも調和し、ベッドサイドのインテリアとして空間をおしゃれに演出します。

お好きな木目をお選びください。

「Zuck box」はスマホをワイヤレス充電できます。

お手持ちの携帯電話がワイヤレス充電対応なら、「Zuck box」の上に置くだけで充電ができます。
約2.5時間で充電が完了するので、「起きたら電池切れで連絡ができない、、」「通勤の電車で暇潰しができない、、」そんなトラブルともおさらばです。
※ワイヤレス充電のみ対応です。有線での充電は出来ません(Qi認定は受けていません)。

あなたのご両親は睡眠障害で悩んではいませんか?
人は年を取ると睡眠を促すホルモンのメラトニンの生産量が減少し、なかなか寝付けなくなります。
また、睡眠障害で悩む方もストレスでメラトニンの生産量が減ることが知られています。

メラトニンはリラクゼーションで増えることが知られているので、人の心を癒す木製の間接照明である「Zuck box」は睡眠障害で悩む人におすすめです。

「Zuck box」の入眠効果に、プレゼントされたご両親やお友達はきっと大喜びしてくれるに違いありません。

使い方はとっても簡単です。

「Zuck box」の底面にタイマーの時刻を合わせるスイッチがあるので、起床時間をセットするだけ。

起床時間が近くなると「Zuck box」の照明が太陽の光と同じように徐々に強くなり、あなたの脳を優しく覚醒してくれます。

ステップ1:ライトアラーム時間の設定

〇ボタンを押すと照明アラーム設定モードに入り、ランプ2が点滅し始めます。
時間の桁が点滅すると、アップボタンまたはダウンボタンを押して調整します。


ステップ2:点灯時間の設定

ライトアラームの設定が完了すると、ランプ1が起動します。
点滅している場合、これは光アラーム持続タイマーを設定する必要があることを示します。
ランプ1を点滅すると、アップボタンまたはダウンボタンを押し、長さを設定します。

■朝太陽の光が入らない部屋で寝ている方

■仕事がシフト制の方

■海外旅行や出張の時差ボケ解消をしたい方

■目覚ましの音に悩まされている方

海外旅行や出張、仕事がシフト制で寝起き時間が不規則になると時差ボケで体にストレスが掛かります。

人の体内時計は25時間で設定されていますが、光を浴びるとリセットされることが知られています。

太陽の光と近い明りで起こしてくれる「Zuck box」なら、辛い時差ボケを和らげてくれることでしょう。

考案者のザッカーバーグはFacebook で知られていますが、もともと優秀なITエンジニア。

人間工学に基づき、彼のアイデアが詰まった「Zuck box」なら、あなたの睡眠の悩みを解消してくれるかもしれません。

私たちはZuck boxが美しくロマンチックな贈り物だと思うので、このボックスが多くの人に届くことを願っています。

事実、このボックスはこれまでに睡眠を改善できることを証明しているため、たくさんの人々の睡眠問題を解決できるように支援したいと考えています。

Zuck boxはマーク・ザッカーバーグが自身の妻の不眠を解決したいという思いから考案されました。

小さな子供がいるお母さんから年配の方まで、睡眠問題に悩まされている人はたくさんいます。

人間は人生の1/3を寝て過ごします。
この割合からしても睡眠の質はとても重要なものです。
起きている時間のパフォーマンスは睡眠が左右するとも言えます。

Zuck boxがあると時計を見る、スマホを見るという行為を無くしてくれ、快適な睡眠をサポートしてくれます。

クラウドファンディングを通して不眠に悩む人の力になれれば嬉しいです。


Q. ワイヤレス充電の対応機種は?

A. ワイヤレス充電機能を持つデバイスすべてに対応しています。有線での充電は非対応です。

Q. 目覚まし機能はありますか?

A. この製品は朝早く起きるためのものではございません。快適な睡眠、快適な起床を支援するためのものなので、目覚まし機能は付いていません。

Q. リターンはいつごろ届きますか?

A. 6月を予定しています。生産数によってお届けが前後する可能性がありますのでご了承ください。

Q. 保証期間はありますか?

A. 1年間の製品保証が付きます。

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: greengadget
51シェア