アップル、国際女性デーを祝うToday at セッション開催。WatchのアワードやApp Storeで特集も

IWD

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年03月3日, 午後 05:30 in apple
27シェア
Apple

アップルが3月8日の国際女性デーを祝うイベントや特集を発表しました。

世界の直営店舗で実施するToday at Appleセッション群のタイトルは「She Creates」(創造する彼女)。女性アーティストやクリエーターにインスピレーションを受ける趣旨で、女性でも男性でも無料で参加できます。

日本ではアリシア・キーズの曲を GarageBand でリミックスしたり、ポートレート写真をProCreate でアレンジしてアート作品に仕上げたり、iPadのSwift PlaygroundsでクリエイティブなARのコーディングを学ぶなどのセッションを、全国のアップル直営店で月間にわたって展開する予定です。iPadなどのデバイスは貸出あり・持込み可。
Apple

アップルのToday at Appleは、ゲストアーティストやクリエイティブ担当スタッフを講師に、直営ストアで開催する体験・学習セッション。

この3月は国際女性デーを祝って女性アーティストから学ぶテーマですが、男性でも女性でも参加できます。

Apple

ミュージックラボ:Alicia Keysをリミックスしよう

アリシア・キーズの曲作りのインスピレーションを学び、iPhone やiPadのGarageBandアプリで『Underdog』のリミックスを作成。

アートラボ:遊び心あふれるポートレート

ニューヨーク・東京・ワルシャワを拠点に活躍する三人の女性アーティストJade Purple Brown, Jula Borzucka, Niky Roehrekeのスタイルからインスピレーションを受けて、ポートレート写真をProCreateで加工してアート作品に仕上げて GIFアニメ化。

[AR]Tラボ:拡張現実を体験しよう - Sarah Rothbergとの共同開発セッション

昨年から展開中のこちらは、アーティスト Sarah Rothberg のイラストや素材をもとにSwift PlaygroundでARのシーンを作り、動きやサウンド、インタラクションなどのコーディングを学ぶ内容。

Apple


3月31日まで全国のアップル直営ストアで実施します。店舗によって開催するセッションや時間帯は異なるため、アップルのページやiOSのApple Storeアプリで確認・予約ができます。たまたま空いていればその場参加も可能。

デバイスは貸し出しがあり、使い方も専門スタッフが飛び回ってサポートしてくれるため、iPadやiPhone , Mac等を持っていない・使ったことがなくても無問題。ただセッションによっては前段にあたるツールの基本から参加したほうが良いものもあります。

Today at Apple - 創造する彼女 - Apple


Apple

このほかアップルは3月8日の国際女性デーにかけて、
  • App Store で女性クリエーターやデザイナー、アプリ開発者、起業家による作品を「今日のApp」「今日のゲーム」で紹介
  • Apple TV で国際女性デーに向けた番組の特集
  • Podcast アプリで Inspiring Women と題した選り抜きコレクションを公開
  • Apple Books アプリで、各界で活躍する女性がお気に入りの本をおすすめする特集
  • Apple Watch ユーザーは、3月8日に20分以上のウォーキング・ランニング・車椅子ワークアウトを実施すると、国際女性デー2020限定のアワードメダルと、メッセージアプリで使えるアニメーションステッカーを獲得
といった特集やコレクションを実施予定です。



AppleAppleAppleAppleApple

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: apple, event, internationalwomensday, store
27シェア