日本マイクロソフト、テレワークの相談窓口を開設

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年03月10日, 午前 08:15 in DEFAULT
68シェア
Microsoft Laptops
日本マイクロソフトは、新型コロナウイルスの影響で注目を集めているリモートワーク(テレワーク・在宅勤務)の運用に関する相談窓口を開設しました。

相談窓口では、電話(0120-167-400)にてテクノロジーに精通したスタッフによる相談を受け付けます。開設日時は月曜日から金曜日の10時〜17時です。

また、企業向け支援として「Office 365」のE1ライセンスを6か月間無償提供。加えて、認定トレーナーによる業務コミュニケーションアプリ「Micosoft Teams」のオンサイトトレーニングを無償提供するほか、オンラインでイベントを実施できるMicosoft Teams Live Eventサービスの実施も支援します。

教育機関向けにも、「Office 365」のA1ライセンスを無償提供するほか、企業向けと同様にTeamsのトレーニングやMicosoft Teams Live Eventの利用を支援。加えて、オンラインイベントの配信用機材として、Surfaceを無償で貸し出します。

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

68シェア