2009年3月11日、本体から操作ボタンがなくなった「iPod shuffle(第3世代)」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年03月11日, 午前 05:30 in today
0シェア
today音楽再生に特化したiPod全盛期に、小型で廉価なプレーヤーとして人気を博していたのが「iPod Suffle」シリーズです。この歴代モデルの中でも、操作ボタンを排除するという思い切ったコンセプトで注目されたのが、「iPod shuffle(第3世代)」。

このシリコンオーディオプレーヤーが発売されたのが、2009年の今日です。「操作ボタンがない」と聞くと、「タッチ操作になったのかな?」と思ってしまいますが、この製品には本当に操作ボタンがありません。搭載されているのはスライドスイッチのみで、電源オフ、曲順通りの再生、シャッフル再生の3つの動作が選べるだけ。曲の送り/戻し、ボリューム操作などは本体から一切できないという、かなり割り切った仕様でした。

といっても、操作は付属のリモコン搭載ヘッドホンから可能なので、まったく操作できないわけではありません。本体はポケットにしまうわけですから、使い方を考えると理にかなっているといえます。無駄を省いてとにかくシンプルにするという哲学すら感じられますね。

ただし、自分好みのヘッドホンが使えなくなる(別途アダプターが必要になる)という点はネック。実際、コンセプトはわかるものの微妙に不便なためか、同年9月にカラバリ(全5色)が登場しただけで、このデザインは終了となりました。翌年に発表された第4世代では、本体ボタンが復活しています。

today

3月11日のおもなできごと

1984年、宮崎駿監督の長編アニメーション映画「風の谷のナウシカ」公開
2001年、富士フイルムが「FinePix6800Z」を発売
2009年、アップルが「iPod shuffle(第3世代)」を発売
2011年、14時46分ごろ東北地方太平洋沖地震が発生
2015年、ASUSが2in1ノート「TransBook T90 Chi」を発売
2016年、ASUSが最大2167Mbpsの無線LANルーター「RT-AC88U」を発売

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: apple, ipod, ipod shuffle, IpodShuffle, today
0シェア