ポケモンバンク無料は3月12日まで。ポケモンHomeへの引越しは早めに

年500円

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年03月12日, 午後 12:03 in pokemon
51シェア


新しいクラウドサービス「ポケモンホーム」開始を記念した、ニンテンドー3DS向け「ポケモンバンク」の無料キャンペーン期間は3月12日で終了します。

過去の作品で集めたポケモンをニンテンドー 3DS経由で新しいポケモンホームに連れ出したい場合、13日以降は年間500円の通常料金+ポケモンHomeのプレミアムプランが必要になります。


2020年2月から始まった『Pokémon Home』は、『すべてのポケモンが集まる場所』をコンセプトにしたクラウドサービス。

ニンテンドー 3DSやNintendo Switchのポケモンゲームから自分のポケモンを転送して一か所に集められるほか、他のユーザと交換したり、一定の条件で他の作品に連れ出したり、スマートフォンからもアクセスしたり、将来的にはPokémon GOとも連携するなど、ただの預かりサービスを超えた新しい「ホーム」と呼ぶべきサービスです。

ポケモンHOMEは2月開始、有料プラン年1960円。GTS復活、ポケモンGO対応など詳細公開

ポケモンホームはNintendo Switchとスマートフォンのアプリからアクセスできますが、ニンテンドー 3DSまでの過去作品からポケモンを連れてきたい場合、3DS用のネット預かりサービスだったポケモンバンクを経由する必要があります。



ポケモンバンクの通常利用料金は年間500円。ポケモンホームの配信記念キャンペーンで3月12日までは無料です。

なおポケモンバンクからポケモンホームにポケモンを移住させる場合、一時的にでもポケモンホームの有料プラン(プレミアムプラン)を使う必要があります。プレミアムプランは30日370円、年間なら1960円。

Pokemon Home

プレミアムプランは、ポケモンHomeを一時的に経由して、ニンテンドースイッチの最新作ポケットモンスター剣盾に移住させるだけなら最短の一か月でも問題ありません。

一か月が過ぎてフリープランになると、無料でも使える30匹分を超えたボックスにはアクセスできなくなりますが、一定期間は保存されます(期間未定)。

年1960円のプランは、6000匹まで預けっぱなしで、HOMEをハブに各作品を行き来させるような使い方、積極的に交換などアクティブに使いたいユーザー向け。



かつてポケモンバンクを使っていたけれど、ずいぶん前に利用券の購入を止めてしまったという場合、本来のサービス規約では一定期間後にポケモンが消去されることになっていますが、2020年2月時点では、支払いが止まったユーザから預かったままのポケモンもまだ消去されていません。

無料キャンペーンが終わっても所詮は年間500円ですが、3DSやポケモンバンクからかつての仲間をサルベージして新しい家に引っ越しさせるなら早いに越した事はありません。


ポケモンバンクを使ったポケモンHomeへの引っ越し

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

51シェア