レゴブロック製のマリオ爆誕。その名も「レゴマリオ」

ディスプレイを搭載しているようです

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年03月11日, 午後 06:00 in lego
0シェア
legomario

玩具メーカー大手のレゴジャパンは3月10日、ツイッター公式アカウントにて、レゴと任天堂のキャラクター「マリオ」とのコラボ商品「レゴマリオ」の動画を投稿しました。


レゴジャパンのツイートには「レゴマリオ、登場!楽しみに待っててね!」との記載があり、新製品の詳細や発売日などは言及していません。

動画には、やや丸みを帯びたフォルムのマリオが写っており、トレードマークのオーバーオールやヒゲが確認できます。また、胸の部分にはスロットマシーンのようなディスプレイを備え、?マークが何度も表示されています。

SNSの投稿数の集計結果やコメントを閲覧できる「Yahoo!リアルタイム検索」には、「続報が気になる」「マインクラフトみたいに好きなところにブロックを置けるのかな?」などのコメントが寄せられており、多くの人が関心を寄せています。

マリオのゲームに登場する「ルイージ」や「ヨッシー」などとのコラボがあるのか、については不明ですが、両社からの正式発表を楽しみに待ちたいところです。

(更新:2020/3/11 21:05)見出しを変更しました。

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: game, kids, lego, mario, MarioKart, nintendo, toy
0シェア

Sponsored Contents