新型MacBook Airは来週発表? からiPhone SE2(仮)発売は数か月遅れる? まで。最新アップルの噂まとめ

新製品を発売しても財布のヒモが固そう

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年03月15日, 午後 12:30 in AppleRumor
0シェア
FacebookTwitter
WWDC
Apple

iPhone主要サプライヤーFoxconnの中国での生産再開速度が「予想を上回った」(創業者・郭台銘氏の発言)とされる一方で、中華圏を除くアップルストアは3月27日まで休業。新型コロナウイルス感染拡大への取組みは長期戦となりそうです。

新型MacBook Airは来週発表?からiPhone SE2(仮)発売は数か月遅れる?まで、最新アップルの噂をまとめてお届けします。

iPhone SE2(仮)発売は数か月遅れる?5G対応iPhoneも1ヶ月遅れか(Bloomberg報道)

iPhoneSE2
米大手銀行バンク・オブ・アメリカ(BofA)のアナリストが、新型コロナウイルスの影響により今秋の5G対応iPhoneおよび今春の廉価モデルiPhone SE2(仮)の発売が、ともに遅れるとの予想を発表しています。

アップルのインサイダー情報で知られるアナリストMing-Chi Kuo氏は2月初め、中国・河南省鄭州市にあるFoxconnの工場(iPhoneの最重要拠点)に大幅な遅延が生じていると報告していました。Foxconn創業者の郭台銘氏は中国工場の生産回復が「私たちの期待と想像を超えた」と述べつつも、新型肺炎の感染拡大に取り組んでいる日本と韓国の電子機器サプライチェーンを「懸念」していると表明しています

そうした供給面の問題がクリアされたとしても、一方では移動制限や店舗の閉鎖により消費者の需要が弱まっている懸念もあります。

BofAアナリストもiPhone SE2(製品名は「iPhone 9」の説もあり)の発売が「数か月」遅れる可能性がある理由として需要の弱まりを挙げており、郭台銘氏も「生産がすぐに再開されたとしても、消費者が支出をやめたとすれば......それが景気回復の鍵となるだろう」と語っていました。

おりしもアップルが3月末に開催すると見られていた新製品発表イベントが延期され、その理由の1つが「2つの主要製品の生産に遅れがある」(そのうち1つはiPhone SE2だと示唆)といった噂が報じられました。今後はアップルに限らず、全てのハイテク大手企業が「生産」と「需要」という2つの難題に取り組むことになりそうです。

次期iPadOSではマウス操作が強化、トラックパッド内蔵キーボードも登場?iOS 14(仮)に手がかり

smart
iPadの最上位モデル(Pro)は「市場の92%のノートPCよりも速い」と謳われていましたが、ノートPC的に運用するうえでネックとなっていたのがマウス操作です。

iPadOS 13ではあくまでアクセシビリティ機能の一環としてのサポートでしたが、次期システムソフトウェアiOS 14ビルド(おそらくiPadOS 14のベースとなる)から本格的なマウス操作が導入される手がかりが発見されました。

ふだんは矢印ポインターながらURLリンクにカーソルを合わせると指さしアイコンに変化、2本指による右クリック、「タップでクリック」などはMacのトラックパッドと同等です。その一方で、マウス使用を止めた数秒後にカーソルが消える(触れると再表示)「常時表示カーソルなし」は、iPadOSのタッチオペレーション優先に則っていると思われます。

さらにiOS 14ビルド内から2つのSmartKeyboard識別子も見つかり、トラックパッド内蔵デザインを暗示する情報もあったとのこと。そもそも現行のSmartKeyboardにはトラックパッドがないため、ソフトウェアでのサポートと並行して新型キーボードが準備されているのは頷ける展開です。

次期iPad用のSmartKeyboardには、16インチMacBook Proと同様のシザー構造やバックライトを採用とのサプライチェーン情報もありました。テキスト入力環境の整備は嬉しいものの、キーボード製品としては高価な同シリーズが多くの新要素を盛り込んで、どれほどの価格になるかは気になるところです。

将来のApple Watchは血中酸素濃度が測定できる?心肺停止リスクを防げる可能性

Apple Watch Series 6(仮)とwatchOS 7(仮)では睡眠追跡やペアレンタルコントロール追加の噂

SpO2
上記のiOS 14ビルド(米9to5Macがリークにより入手したもの)からは、未発表の新機能や製品の手がかりが次々と報告されています。その中でもApple Watch Series 7およびwatchOS 7(いずれも仮称)では、健康管理機能などが大幅に強化されるかもしれないとの予測です。

まず血液中にどれだけ酸素が含まれているかを示す、血中酸素濃度(SpO2)の測定機能です。 一般に80%未満の場合は心臓と脳の機能が損なわれる可能性の目安ともなる指標ですが、これが「一定のしきい値以下になるとユーザーに警告」として実装される見通しとのことです。

本機能は、ハードウェア的には初代Apple Watchでも可能だと判明しています。SpO2は心拍数モニターにより検出可能で、それはApple Watch Series 4以降のECG(心電図)機能にも受け継がれているため、全モデルで利用できるかもしれないわけです。

もう1つは、長らく噂されている睡眠トラッキング機能がようやく追加される可能性があることです。Apple Watch全シリーズは駆動時間が18時間とされ、「寝ているときも付けっぱなし」運用がしづらいため、バッテリー持続が改善されるまでは採用が見送られるとの予測もありました

つまりSeries 6では、いっそうの省電力を実現するMicroLEDが搭載されることを期待していいのかもしれません。

iPhoneホーム画面、ついに新モードが? iOS 14で「アプリのリスト表示」搭載のウワサ

List
こちらもiOS 14ビルドが元となった、iPhoneホーム画面が刷新されるとの予測です。

従来のiOSアプリ表示は「アプリアイコンがグリッド状に並ぶホーム画面」および「ホーム画面を下にスワイプして呼び出すSpotlight検索」の2つだけでした。9to5Macによれば、これに全アプリのリスト表示が加わるとのことです。

そのインターフェースはApple Watchのリスト表示に似ているとされています。すなわち全アプリが上下に並べられてスクロールできるというもので、「未読通知」や「最近使用したアプリ」による並び替えオプションも用意されていると述べられています。

ほか、iOS 14向けに新たなARアプリ(コード名「Gobi」)も開発中だと判明したとのことです。そうした報告の直後に「今年秋の新型iPhone(いわゆるiPhone 12(仮)シリーズ)の少なくとも1つには、背面3Dカメラ搭載」の噂も報じられました

すなわち、新型カメラ(FastCompanyは「世界に面したカメラ」と表現)は3D空間やオブジェクトを深度情報付きで捉え、それをiPhoneで生成した画像と重ね合わせてAR体験を実現するという具合です。

ここ数年のiPhoneは改良は重ねられるものの革新はないとの声もありますが、今年秋にはかつてない体験がもたらされるかもしれません。

シザー式キーボード搭載MacBook Airが近日登場、独自プロセッサMacBookも来春までに発売の噂

新型MacBook Airが来週発表のうわさ

MBAApple

MacBook Airシリーズはしばらく新モデルが登場していませんが、いよいよ発売が間近に迫っているとの噂が立て続けに報じられています。

1つはおなじみ有名アナリストMing-Chi Kuo氏の投資家向け研究ノートであり、2020年第2四半期(4月~6月)にシザー式キーボードを備えたMacBook ProおよびMacBook Airがリリースされる予定とのことです。

シザー式とは16インチMacBook Proで採用された機構で、ここ数年のMacBookシリーズのバタフライ式が不具合の多さから無償修理プログラムの対象になったことを受けて、過去モデルに搭載された方式に改良を加えて回帰したものです。

シザー式キーボード搭載の16インチMacBook Proは発売されて間もなく、次は14インチMacBook Proが「現行の13インチを置き換えるかたちで」(近年の傾向であるベゼルレス強化により本体サイズ据え置きで)リリースの期待が高まったかっこうです。

そうした予測が報じられた直後、今度は新型MacBook Airが早ければ来週発表との噂が伝えられました。こちらの情報ソースは昨年3月に「新型iPad、iMacおよびiPodが発表される」と予測し、3つのうち2つは的中させた人物とされています。

その一方で、Kuo氏は「独自のカスタムプロセッサ」を搭載したMacBookモデルが2020年末~2021年の初めに発売されるとも予測。それに加えて2021年の第2四半期または第3四半期に「まったく新しいデザインのMacBookモデル」が導入されるとの見通しも述べています。

Macの買い換えを検討しているユーザーはどのモデルを選び、いつまで待つのか、悩ましい日々が続きそうです。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: apple, AppleRumor, Applewatch, applewatchseries6, arm, ipadpro, iphone, MacbookAir, MacbookPro, smartkeyboard, watchos7
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents