鬼滅の刃ゲーム化決定、アプリ「血風剣戟ロワイアル」は2020年配信、PS4「ヒノカミ血風譚」は2021年発売

アプリは非対称対戦型サバイバルアクションです

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年03月16日, 午後 01:49 in game
56シェア
Engadget
3月16日に発売された「週刊少年ジャンプ」2020年16号の誌面にて、TVアニメ「鬼滅の刃」を原作の2台ゲーム化プロジェクトが進行中であることが発表されました。スマホアプリは2020年に配信予定で、PlayStation 4用タイトルは2021年発売予定です。

鬼滅の刃は週刊少年ジャンプにて連載中の吾峠呼世晴氏による漫画作品。シリーズ累計発行部数4000万部を超える人気作品で、2019年からアニメが放送され、2020には劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の公開が決定しています。

鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル(スマホアプリ)
ジャンルは非対称対戦型サバイバルアクション。同ジャンルの有名タイトルとしては「Dead by Daylight」「Identity V」「フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム」などがあります。プレイヤーは鬼殺隊と鬼の陣営に分かれて戦います。鬼殺隊は味方の隊士と協力しながら鬼の滅殺を目指し、鬼は鬼殺隊の殲滅を狙います。

リリースには
「作中の世界観を再現したマップ上で、キャラクターたちが持つスキルや技を武器に、"鬼狩り"vs"人喰い鬼"の死闘が繰り広げられる。"鬼狩り"か、"人喰い鬼"か――相反する宿命を、闘い抜け」
と記載されており、鬼滅の刃に登場する個性豊かなキャラクターの技を駆使した戦闘が楽しめそうです。

Engadget
▲TVアニメ鬼滅の刃の制作を手がけるufotable描き下ろしのキービジュアルも公開されています。

ジャンル:非対称対戦型サバイバルアクション
対応:OS iOS/Android
※一部端末には対応しない場合があります。
プラットフォーム:App Store/Google Play
リリース時期:2020年配信予定
価格:ダウンロード・基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
開発・運営:株式会社Quatro A
開発協力:ソレイユ株式会社
企画・配信:株式会社アニプレックス


鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚(PlayStation 4)
PlayStation 4のタイトルは3月16日時点では、「鬼殺対戦アクション」というジャンルとストーリーしか明かされていません。

■ストーリー
時は大正、日本。炭を売る心優しき少年・竈門炭治郎(かまど たんじろう)は、ある日鬼に家族を皆殺しにされてしまう。さらに唯一生き残った妹の禰豆子(ねずこ)は、鬼に変貌してしまった。絶望的な現実に打ちのめされる炭治郎だったが、妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、"鬼狩り"の道を進む決意をする。

人と鬼とが織りなす哀しき兄妹の物語が、今、始まる──!

ジャンル:鬼殺対戦アクション
プラットフォーム:PlayStation 4
リリース時期:2021年予定
メーカー:株式会社アニプレックス


TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

56シェア