Igor Bonifacic / Engadget3月16日Amazonは、アーティスト向けデータ解析アプリ「Amazon Music for Artists」の提供を開始しました。

「Amazon Music for Artists」は、楽曲を配信しているアーティストが、自分の楽曲がAmazon Musicでのどのくらい再生されたかなどのデータを確認できるアプリです。楽曲再生数(リアルタイムでのストリーミングデータも)のほか、自分の音楽を好んで再生する人がどの地域に多いのかなどの解析データを閲覧できます。

また、本アプリは、「The Daily Voice Index」という、Alexaを利用した音声によるリクエストを解析するツールがあるのが特徴。例えば、タイトルでの音声リクエストが最も多いのか、それともアーティスト名による音声リクエストが多いのか、歌詞によるものが多いのかなどを詳細に知ることができるのがポイントです。

Amazonによると、こうしたデータは「プロモーションやマーケティングに活用が期待できる」とのこと。Apple MusicやSpotifyといった大手音楽ストリーミングサービスでも、すでにアーティスト向けの解析アプリはリリースされていますが、音声リクエストの解析という新しい分析の登場で、アーティスト側もより良いプロモーションが行えるようになるかもしれません。

アプリはiOS 11.2/Android 5.0以上に対応しており、無料で利用可能。App Store、Google Playストアからダウンロード可能ですが、現在のところ日本語のバージョンはないようです。