Galaxy Z Flipのコラボモデル「トム・ブラウン」エディション SIMフリーで国内発売か

原宿で実機を観察できます

石井徹(TORU ISHII)
石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2020年03月16日, 午後 04:50 in galaxy
0シェア
FacebookTwitter
Galaxy Z Flip トム・ブラウン エディション
東京・原宿にあるGalaxy ブランドの体験スペース「Galaxy Harajuku」。ここに珍しい製品が展示されています。

折りたたみスマホGalaxy Z Flipの限定モデル「トム・ブラウン(Thom Browne) 」エディションです。ニューヨークのファッションブランドとのコラボレーションで実現したこのスマホは、海外ではトム・ブラウンの旗艦店限定で販売されています。

Galaxy Z Flip トム・ブラウン エディション

この限定モデルのGalaxy Z Flipは、Galaxy Harajukuでは3月14日頃から展示されている模様。スタッフに話を聞いたところ、「4月末頃を目指して、日本でも発売できるよう準備を進めている。SIMフリーでの販売を考えている」とのコメントを得ました。

これについてサムスン電子ジャパンの広報は、この件について肯定も否定もせず「正式な発表をお待ちください」と話しました。

Galaxy Z Flip トム・ブラウン エディション

このトム・ブラウンエディションはGalaxy Z FlipのほかにスマートウォッチのGalaxy Watch Active2、完全ワイヤレスイヤホンのGalaxy Buds+などがセットになった豪華パッケージ。

米国での販売価格では2480ドル(約26万円)と、Galaxy Foldが1台買えてしまうくらいの価格になっています。ただし、シックなグレー調にトム・ブラウンのシンボルでもあるトリコロールをあしらった限定モデルとあれば、一定の人気もありそうです。

また、これまで大手キャリアを通してGalaxyスマートフォンを展開していたサムスンにとって、自社ブランドでSIMフリー端末を販売するのは珍しい試みで、その意味でも注目に値します。今後の発表を期待して待ちましょう。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: galaxy, Galaxy Gear, Galaxy Gear 2, galaxyzflip, mobile, smartphone, TombRaider
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents