LINEがGoogle アシスタントに対応。「OK、Google。LINE送って」が実現

Google アシスタント搭載のスマートスピーカーでは使えません

石井徹(TORU ISHII)
石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2020年03月17日, 午後 12:31 in google
0シェア
FacebookTwitter
LINE
LINEは17日、AndroidスマホのGoogle アシスタントから。LINEのメッセージをやりとりできるようになったと発表しました。

Google アシスタントから「お父さんにLINEを送って」と話しかけるだけで、LINEの友だちにメッセージを送れます。「LINEのメッセージを読んで」と話しかければLINEの新着メッセージの読み上げも可能です。

LINE

Android スマホ向けの最新LINE アプリ(バージョン10.4.0以降)で利用可能。事前にLINEアプリからの設定が必要となります。iPhoneや、Googleのスマートスピーカー「Google Nest」シリーズなどでは利用できません。

なお、LINEはメッセージをやり取りできるスマートスピーカー「Clova」シリーズを展開しています。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: app, google, Google assistant, googleassistant, LINE, messaging, mobile, smartphone
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents