VRゲーム Beat Saber にTimbalandの楽曲パックが追加。5曲入り、3月26日より

さあ、箱を割りまくれ

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2020年03月18日, 午前 11:15 in Gaming
0シェア
FacebookTwitter
Erika Goldring/Getty Images

VRゲームの大ヒット作「Beat Saber」にグラミー賞受賞のヒップホップシンガーTimbaland(ティンバランド)のミュージックパックが到着します。パックは5曲入りで価格は7.99ドル。1曲ごとの価格は1.99ドルとなっています。PC版ではMOD導入で好きな楽曲を使ったプレイが可能なBeat Saberですが、PS VRなどでプレイする人にとっては、新型コロナウイルスの問題で春らしい春を迎えられない鬱憤を吹き飛ばす待望の新曲になりそうです。パックに含まれる5曲は次のとおり

「Has A Meaning」Sid Tipton og Timbaland
「Dumb Thingz」Kaydence og Timbaland
「While We're Young」Wavezswavesz
「What I Like」Nash Overstreet, Karra & Common Strangers
「Famous ft. Jake Davis」Bruno Martini og Timbaland



Beat Saberには2019年末にGreen Dayのミュージックパックがリリースされており、ダンス・エレクトロニック系の楽曲が多いBeat Saber公式収録曲にパンク・ロックという古くて新しい風を吹き込みました。Timbalandはそれに比べると既存の楽曲群に近いジャンルの人ですが、それでも公式に利用できる楽曲が増えるのはプレイヤーにとっては嬉しいことに違いありません。

Beat Saberの開発元であるBeat Gamesは2019年11月にFacebookに買収されましたが、360度モードの追加など開発はチェコのプラハにある拠点でそのまま継続しており、最近では販売本数が200万を超えたとの報もありました。これはヘッドセットの普及台数以上には決してならないVRゲームの販売数としてはかなりの大ヒットと言って差し支えないはずです。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: av, beat games, entertainment, facebook, games, Gaming, mobile, music, oculus quest, oculus rift, personal computing, personalcomputing, timbaland, video games, virtual reality, vr, wearables
0シェア
FacebookTwitter