月562円で動画見放題「TELASA」4月7日に開始、KDDIとテレ朝がタッグ

共同出資で新会社を設立済

Rintaro Kaneko
Rintaro Kaneko
2020年03月23日, 午前 11:13 in kddi
37シェア
TELASA

KDDIとテレビ朝日は、動画配信サービス「TELASA」を4月7日に開始します。

TELASAは、現在KDDIが提供している「auビデオパス」をリニューアルして提供するもの。月額562円(税別)で、映画やアニメが見放題となるサービスで、スマホやPC、テレビで視聴できます。

また、テレビ番組やオリジナルコンテンツまで豊富なラインナップを用意するとしており、詳細は改めて発表する予定です。

なお、サービスの提供開始に向けて、KDDIとテレビ朝日は50%ずつの出資比率で新会社TELASAを設立。サービス名称のTELASAについては、通信(TELECOMMUNICATIONS)と放送(TELEVISION)を組み合わせ、5G時代に向けた先進的なサービスになる、と説明しています。



TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

37シェア