ソフトバンクの5Gスマホ「AQUOS R5G」「ZTE Axon 10 Pro 5G」が3月27日に発売

同社の5Gスマホ第一弾

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年03月24日, 午後 03:45 in softbank
0シェア
FacebookTwitter
engadget
ソフトバンクは、5Gに対応するシャープ製「AQUOS R5G」およびZTE製「ZTE Axon 10 Pro 5G」を3月27日に発売すると改めて発表しました。

本体価格は「AQUOS R5G」が税込12万9600円、「ZTE Axon 10 Pro 5G」が税込8万9280円です。

AQUOS R5G」と「ZTE Axon 10 Pro 5G」は、処理性能を決定するSoCにいずれも「Snapdragon 865」を採用していますは、中国メーカーであるZTEの「ZTE Axon 10 Pro 5G」のほうが4万円安くなっています。なお、RAM容量は「AQUOS R5G」が12GBに対し、「ZTE Axon 10 Pro 5G」は6GB。また、ZTE製は8K動画撮影に対応しないといった性能差もあります。

engadget
▲ZTE Axon 10 Pro 5G

engadget

engadget
▲シャープ AQUOS R5G

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: 5g, mobile, softbank
0シェア
FacebookTwitter