Samsung Galaxy S20 Ultra Camera

韓国サムスンは「Galaxy S20シリーズ」に対して、ソフトウェアアップデートの展開を開始しています。この配信では、カメラ機能のAF(オートフォーカス)にあった不具合が改善されるようです。

海外テックサイトのSamMobileによると、アメリカにてロールアウトが開始された今回のアップデートでは、Galaxy S20 UltraのメインカメラにてAFが大幅に高速化されたことを伝えています。

Galaxy S20 Ultraは背面に1億800万画素カメラを搭載してるのですが、このメインカメラのAFが不正確かつ遅く、また過剰な美肌効果が施されることが、以前のレビューによって報告されていました。今回のアップデートでは、少なくとも前者の不具合が改善されたようです。

なお、今回のアップデートはまずアンロックバージョンのGalaxy S20からロールアウトされています。そのため、海外におけるキャリア版の端末へのアップデートはその後の配信となります。また、Galaxy S20シリーズは国内ではNTTドコモKDDIから投入されますが、こちらでのアップデートスケジュールなどは現時点では発表されていません。