情報収集からエンタメまで、今聴くべきおすすめの音声コンテンツ

音声コンテンツほんと楽しいですよ

砂流恵介(Keisuke Sunagare)
砂流恵介(Keisuke Sunagare), @nagare0313
2020年03月25日, 午前 09:30 in podcast
38シェア

Engadget
こんにちは。ライターの砂流です。

ここ最近、話題に挙がることの多い音声コンテンツ(音声メディア)。ポッドキャストやRadioTalk、Voicyなどが日本では注目を集めていますが、皆さんは日常的に音声コンテンツを楽しまれているでしょうか?

この記事では、リップスライムのRYO-Zさんと小説家の柴崎竜人さんが映画について語るポッドキャスト「 #新しいフォルダー 」のスタッフとしてポッドキャストに携わっている筆者が、おすすめの音声コンテンツを紹介します。

■米国ではポッドキャストが人気

Engadget
米国では何年も前からポッドキャストが再ブレイクしています。eMarketerの調査によると、アメリカの人口約3億5000万人の22%、約7300万人の人が月に1回ポッドキャストを聞いているそうです。また、違う調査では米国民の約3人に1人がポッドキャストを聞いているというものもあり、生活に馴染んでいるのがわかります。

米国ではポッドキャストで何を聴いているのかいうと、トーク番組、ニュース、ドラマなど。とくに、NY Timesの「The Daily」という、毎日ひとつのテーマを深掘りした20分~30分くらいの長さのポッドキャストは大人気で、毎月500万人以上のオーディエンスがいます。

また、ポッドキャストでドラマを配信する事例が増えています。例えば、MARVELはウルヴァリンを主人公にしたドラマ『Wolverine: The Long Night』をポッドキャストで配信しています。これはアニメやコミックが原作ではなく、ポッドキャストが原作です。サウンドは3D化されていて、ヘッドフォンやイヤフォンで聴くと立体的に聞こえる仕様となっています。

Engadget


▲短い尺の紹介動画なののでサウンドの立体感を体験してみてください

ポッドキャストの再ブレイクは日本でも流れが来ており、現在、ラジオのトーク番組的なポッドキャストや、企業がオウンドメディアとして取り組むポッドキャスト、オーディオドラマなどが続々と配信されています。また、YouTubeにも音声の波は来ており、最近ではサブチャンネルで音声のみのコンテンツをアップするYouTuberも増えてきました。


■おすすめの音声コンテンツ

ここからはおすすめの音声コンテンツを紹介していきます。どれも、家やカフェ、オフィスなどで聴けるのはもちろん、歩きながらなどの移動中に聴くのにもおすすめです。

・歴史を面白く学ぶコテンラジオ (COTEN RADIO )
まずは面白く、かつ、学びになる番組「コテンラジオ」。日本と世界の歴史を「おもしろく」「おかしく」紹介してくれます。教科書にはのっていない、小話や裏話満載です。

Engadget
https://open.spotify.com/episode/3UikLqdVNTYWuLu9raweuT?t=0


・Off Topic // オフトピック
最新テックニュースやベンチャーニュースを教えてくれる番組。ベンチャーキャピタルの視点で日本ではなく米国で今起きていることを紹介しています。ベンチャーキャピタルの視点なので、Engadgetのガジェット視点とは少し違っていて面白いです。

Engadget
https://open.spotify.com/episode/0L7mslisTkE7i5pTSlD22s


・『THE GUILTY / ギルティ』AudioMovie
大ヒットを記録したデンマーク発の新感覚サスペンス映画『THE GUILTY/ギルティ』をオーディオドラマにしたもの。電話を通して誘拐事件を解決していくというサスペンス作品で、臨場感や没入感は、映像や音で五感を圧倒する映画との鑑賞とはまったく違う新しい体験ができます。ヘッドフォン推奨です。

Engadget
https://audiomovie.jp/guilty/


・『半沢直樹 敗れし者の物語』
半沢直樹に「倍返し」され、敗れ去った人々のその後の人生を描いたオーディオドラマ。完全オリジナル脚本で、テンポ良くストーリーが進みます。今後このような形式のドラマ配信が増えそうな予感を感じます。



・ドングリFM
Web編集者、ブロガーとして人気の2人が話すポッドキャスト番組。なにも考えずにラフに聞ける内容で、気づけば2人のファンになっています。

Engadget
https://open.spotify.com/episode/4QSopPn2C8ArGz7YgafRJi


・新しいフォルダー
リップスライムのRYO-Zさんと小説家の柴崎竜人さんが映画について語るポッドキャスト。手前味噌ではありますが、ゆるく、楽しい番組になっています。

Engadget
https://open.spotify.com/episode/3VKL34BRjCc8EldOVjgSjd


■まとめ

ポッドキャスト、音声コンテンツの盛り上がり、おすすめのコンテンツを紹介しました。ポッドキャストや音声コンテンツの配信は簡単にはじめられます。後編として、筆者が収録をしている機器や、簡単に配信できるサービスなどを説明していきます。

ちなみに、もっとポッドキャスト、音声コンテンツを聴いてみたいという方は「JAPAN PODCAST AWARDS」の2019年度のノミネートのリンクを貼っておきますので、こちらも覗いてみてください。また、Spotifyの検索でポッドキャストを選ぶと、自分が聴きたいジャンルの面白いポッドキャストがたくさん出てきます。

JAPAN PODCAST AWARDS ノミネート

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

38シェア