「あつまれ どうぶつの森」のDLCを勝手に妄想、マルチプレイを盛り上げるための要素は?

リセットさんの再雇用に期待!

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年03月27日, 午後 06:30 in nintendo
0シェア
FacebookTwitter
Engadget
3月20日に発売されたNintendo Switch用ソフト「あつまれ どうぶつの森」(あつ森)は、ファミ通調べでは発売3日間で188万本を販売し、Nintendo Switchのソフトとしては初週販売本数が歴代1位となっています。

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」や「ポケットモンスター ソード・シールド」など、Nintendo SwitchのビッグタイトルはDLC(ダウンロードコンテンツ)を配信しており、文句なしの大ヒットとなった「あつまれ どうぶつの森」もDLCを展開するかもしれません。

そこで、本記事では「あつまれ どうぶつの森」をプレイするEngadget編集部の田沢と、ライターの花森リドさんがもしDLCが展開されるしたらどんな内容になるかについてアレコレ語りあってみました。あくまで、いちプレーヤーの妄想ですのでお暇な時間にサッと読み流していただけると幸いです。田沢:発売から1週間経ちましたが、花森さんは「あつまれ どうぶつの森」をどんな感じでプレイしていますか?

花森:私は、現実と同じ時間にセットして島での生活を楽しんでますね。博物館のフータの解説が本当に凝っていて、1匹捕まえるごとにフータに会いに行って解説を聞いています。

田沢:正しい遊び方ですでね。僕は時間調整をバンバンして、ベルを効率よく稼いだのでれっきとした金満島です。ファッションアイテムを買い漁って、マイホームを限界まで増築しました。要素が豊富なので、ベルが潤沢にあってもやるべきことが山積みです。

花森:作り込みが凄いから、ずっといじれますよね。何気ない散歩や会話ですら楽しいです。私のペースだとあと3年くらいは遊べそう。

田沢:それで、今日の本題ですがもしあつ森でDLCが展開されるとしたらどんな内容になりそうかアレコレ妄想してみましょう。

Engadget

花森:DLCが展開されるとしたら家具やファッションアイテム、DIYレシピのラインアップは増えますよね。あと、長期間プレイして貯まるマイルに対して「たぬきマイル交換」の数が少ない印象があるので、交換できる選択肢も増えるかなと。個人的には、虫や魚の種類が増えて博物館が増築されて欲しいです。

田沢:あと、DLCではないですけど動物をキャンプサイトに呼び出せる「amiiboカード」の展開がきになります。これは2016年に発売された製品なので現在は品薄状態です。これの新しいかたちでの販売に期待したいです。

花森:あとはマップですかね。これ以上広くなるとおもいますか?

田沢:島の面積が広がるのは、設定の説明がむづかしいかもですね。急に土地が隆起するとも思えないし。飛行場からもう1つ自由にイジれる島が増えるみたいな要素はありそうですね。

花森:あとはオンラインでのマルチプレイ。友達の島に遊びにいったとしてもできることってそんなにないですよね。

田沢:そうですね島の様子を眺めたり、鬼ごっこやかくれんぼをなんとなくやるくらいですね。あと、僕はチャットでしりとりしてました。

花森:ある程度遊び方に自由があってもいいけど、折角タイトルに「あつまれ」と、謳ってるので複数プレイで盛り上がれる遊びを用意するのではないかと予想します。プレーヤー同士がガチで戦う感じになると、あつ森の世界観が壊れちゃうからバランスが難しいですね。

田沢:みんなで協力するイベントとかですかね。僕はみんなで漁船に乗りたいです。

花森:漁船?
Engadget
▲イメージ

Engadget▲ゲームでの桟橋。

田沢:島にある桟橋は、そこでしか釣れない魚がいるのですがそれ以外ではあんまり役割がないんですよね。定期的に漁船が桟橋に来て、オンラインの友達や住民(動物)と一緒に釣りに行くんです。例えば5分以内にどれだけ釣れるかみたいな.........。

花森:安直すぎるけどガンガン魚が釣れるのは面白そうですね。あと、船の操縦役も設定できたら「あっちの魚群にいって〜」みたいに盛り上がるかも。

田沢:ああ、それ楽しそう!操縦したい。

花森:あと、どうぶつの森のキャラクターの等身的に「風来のシレン」みたいなローグライクゲームと合いそうな気がするんですよね。世界観は壊さずに、モンスターとの戦闘とかではなく、アイテムを上手く活用して坑道みたいなダンジョンを進んでいくみたいな内容にして。マルチプレイで呼んだフレンドや住民と協力する要素もあるといいですね。

田沢:NINTENDO64の「どうぶつの森」の初期の企画段階ではリレー方式でダンジョンを探検するRPGだったみたいですからね。

あと、3DSの「とびだせ どうぶつの森」であった追加要素の「無人島脱出ゲーム」では、連れて行く動物ごとに特性がありました。だから、もしそのローグライクゲームが追加されたとしたらパーティーの組み立てや戦略が奥深くなりそうですね。


Engadget
花森:ダンジョン入り口の受付はオートセーブで引退になった「リセットさん」に担当して欲しいですね。地下に潜るのと、入る毎にダンジョンが「リセット」されるのも掛けて......。

田沢:うまい!っていうか、このリセットさん再雇用ありきじゃないですか?このローグライクゲームの妄想。

花森:バレましたか。いづれにせよ、あつ森のDLCは楽しみですね。


 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: doubutunomori, game, gaming, nintendo, nintendoswitch
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents