Galaxy Single take
Samsungの最新機種Galaxy S20 / S20+ 5Gが日本でも発売となりましたが、これに搭載されている新機能「シングルテイク」を含むカメラ機能が、Galaxy S10とNote10にも提供されるとのことです。

Galaxy S20で追加された特徴的な機能であるシングルテイクは、カメラアプリの専用メニューから撮影すると10秒ほどの動画を撮影し、その中からAIが特徴的なシーンを抽出し、複数の静止画とビデオクリップを生成してくれるというもの。

カメラ機能では、ほかにもGalaxy S10シリーズではナイトモードが改善され、Galaxy S10とNote10の両方にナイトハイパーラプスが追加されます。好きな色やスタイルのフィルターを作れるGalaxy S20のカスタムフィルター機能も提供されます。

このほか、近くにいる人とファイル共有を行えるクイックシェアや、ミュージックシェアなどの機能も提供されます。

Samsungは以前から、最新機種に搭載された新機能を旧機種に展開することを行っており、Galaxy Note10リリーズ時にも、テキスト変換や画面オフメモでの文字色変更などをNote9やNote8に提供していました。

今回のGalaxy S20の新機能がGalaxy S10、Note10に提供される時期はまだわかりませんが、米Engadgetによると、Samsungの広報担当者は「今後数週間以内に米国を含む一部の市場でリリースする」としています。