月2980円でネット使い放題の「ZEUS WiFi」開始、クラウドSIM搭載

キャンペーンで月額料金を割り引き、通常3480円

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年03月31日, 午後 02:30 in mobile
0シェア
FacebookTwitter
ZEUS WiFi

ブロードバンドや決済などのコンサルティング業務を行う Human Investment は3月30日から、モバイルWiFiルーターサービス「ZEUS WiFi」の提供を始めました。

ZEUS WiFi は、クラウドSIM技術を使ったサービスで、データ通信容量の制限はありません。国内では、携帯大手3社(NTTドコモ・au・ソフトバンク)のネットワークを利用し、海外106か国での利用も可能です。

国内の月額料金は通常3480円(税抜、以下同)ですが、キャンペーンによって、1~6か月目までは2980円、7か月目以降は3280円となります。キャンペーンの終了日は未定。

海外の料金は、国や日数/容量によって異なります。たとえば1日プラン300MBの場合、アメリカやイギリスが377円、中国は161円(VPNは476円)です。

モバイルWiFi端末「H01」は無料でレンタルできますが、契約事務手数料として3000円が必要です。同時接続台数は最大10台で、2.4インチのタッチディスプレイを備えます。

使い放題を謳うモバイルWiFiルーターサービスは、すでに複数の事業者が「どんなときもWiFi」や「THE WiFi」などの名称でサービスを提供しています。

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を背景に、テレワークを推進する動きが加速しています。これを踏まえ、通信各社は月額料金の割り引きや、端末代を無料にするなどの施策を打ち出しています。

(更新:2020/3/31 19:15)文中の表現を一部変更いたしました。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: mobile, wifi, wifi router
0シェア
FacebookTwitter