スーパーマリオ35周年記念でリマスター版「64」「サンシャイン」「ギャラクシー」が発売の噂

3Dマリオ3本が詰め合わせになる説も

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年03月31日, 午後 03:00 in SuperMario
0シェア
FacebookTwitter
mario
Nintendo

任天堂が『スーパーマリオブラザーズ』(1985年発売)35周年を記念して、新旧の様々なマリオゲームをNintendo Switch向けに年内発売を予定しているとの噂が報じられています。海外ゲーム情報サイトVGCは複数の情報筋からの話として、任天堂がスーパーマリオ35周年祝いの一環で、過去タイトルのほとんどを何らかの形で再投入すると伝えました。その記念イベントは今年6月のE3 2020で開催される予定だったところ、そちらが新型コロナ懸念のために中止になり、現在は計画を再検討中と述べられています。

そのE3イベントではゲームとともに、USJにオープン予定の「スーパーニンテンドーワールド」アニメ映画「スーパーマリオ」の詳細も明かされる予定だったとのこと。先日いきなり発表された「レゴマリオ」も、35周年記念の1つだとされています。

さて、記念企画のうち高解像度リマスターされる過去作は『スーパーマリオ64』(1997年発売)、『スーパーマリオサンシャイン』(2002年)、『スーパーマリオギャラクシー』(2007年)の3本とされています。どれもが3Dマリオであり、それぞれNINTENDO64、GAMECUBE、Wiiという3世代の任天堂ハードを代表するタイトルです。

第2に、「他のいくつかのマリオタイトル」も2020年内にリリースされるとのことです。1つは「ペーパーマリオ」シリーズの新作で、もう1つは「スーパーマリオ 3Dワールド」(2013年発売/Wii U用)に新ステージを追加したデラックス版だと報じられています。

さらに海外テックメディアVentureBeatが独自の情報筋から、任天堂が「スーパーマリオコレクション」(海外名はSuper Mario All-Stars。「3」までのマリオシリーズ4作を収録)のようなリメイク作品詰め合わせを予定していると伝えています。具体的には「スーパーマリオ64」、「スーパーマリオサンシャイン」、「スーパーマリオギャラクシー」、「スーパーマリオギャラクシー 2」が含まれるとしつつも、それらが個別にリリースされる可能性もあると但し書きを付けています。

これらの噂話をEurogamerが任天堂に問い合わせたところ「噂や憶測についてはコメントしない」と昔ながらの回答が返ってきたとされています。

今なおスピードラン(タイムアタック)が海外で熱く繰り広げられている「スーパーマリオ64」は、リマスター版が出れば人気が再燃するとも予想されます。NINTENDO64タイトル復活ということで、Nintendo Switch Onlineでもファミコンやスーパーファミコンに並んでNINTENDO64のラインアップ追加も期待したいところです。

訂正)記事掲出時、『スーパーマリオ64』(1997年発売)、『スーパーマリオサンシャイン』(2002年)、『スーパーマリオギャラクシー』(2007年)の3本をNINTENDO64、Wii、Wii Uとしていましたが、正しくはNINTENDO64、GAMECUBE、Wiiでした。訂正しお詫び申し上げます。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: mario, nintendo, nintendoswitch, SuperMario
0シェア
FacebookTwitter