JCBが20%還元、39歳以下向けクレカにて5000円まで。Apple/Google Payの利用が対象

実施期間は7月15日まで

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年04月2日, 午後 03:05 in cashless
0シェア
FacebookTwitter
JCB applepay googlepay cp20
ジェーシービー(JCB)は4月1日から、クレジットカード「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」新規会員向けに、20%を還元(キャッシュバック)するキャンペーンを開始しました。キャンペーンの実施期間は7月15日まで。

具体的な条件は、4月1日から5月31日までに、上記カードに新規入会し、MyJCBアプリからMyJCBへログイン。さらに、対象カードを Apple Pay、または Google Pay に設定し、日本国内のQUICPay(クイックペイ)とQUICPay+(クイックペイプラス)加盟店で、店舗端末にスマートフォンをかざして支払うこと。これで利用金額の20%を還元します。還元の上限金額は家族カードの利用分も含めて合計で5000円で、キャッシュバック時期は9月10日を予定しています。

ただし、Suicaのチャージやオンラインショップなどの利用分は20%還元の対象外とします。

JCB applepay googlepay cp20▲キャンペーンのイメージ

JCB applepay googlepay cp20▲キャンペーンの概要

「JCB CARD W」と「JCB CARD W plus L」は、18歳以上39歳以下の人を対象とした年会費無料のクレジットカード。申し込み後に40歳を過ぎても、年会費無料のまま継続利用できます。この内、JCB CARD W plus L は、女性疾病保険を申し込めるほか、女性向けの優待特典を用意します。

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: applepay, campaign, card, cashless, credit card, Googlepay, jcb, mobile, quicpay
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents