新型コロナ感染報告地わかる機能──JX通信社が無料提供

地図やグラフ表示でわかりやすく

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年04月2日, 午後 06:45 in smartphone apps
0シェア
FacebookTwitter
NewsDigest Coronavirus
報道ベンチャーのJX通信社は4月2日、新型コロナウイルス感染者が確認された場所を地図上で示す新機能を速報ニュースアプリ「NewsDigest」に追加しました。

この新機能は、企業や自治体などが公表済みの情報をもとに、感染事例が報告された場所(施設)を円形のアイコンで表示するもの。感染者数と感染事例の報告日も色分けして表示する仕様です。なお、消毒済みなどの対応が明らかになっている場所については、その旨も明記します。また、ユーザーが所有するスマートフォンの位置情報は利用しないため、プライバシーに配慮した仕組みとアピールします。

新型コロナウイルスの感染情報についてJX通信社は、『全国の自治体や企業が個別判断のもとに公表しており、統一的な整理や発信が行われないため、情報取得がしづらい』と指摘します。

合わせてNewsDigestアプリの新機能では、感染事例が報告された場所の情報を地図上でピンポイントで確認できるため、『ユーザーが居住している地域や勤め先の周辺における感染情報の取得に役立てて欲しい』としています。



NewsDigest Coronavirus▲日本国内での累計感染者数(2020年4月2日午後8時22分頃の情報)

NewsDigest Coronavirus
▲感染事例が報告された場所の情報(2020年4月2日午後8時22分頃の情報)

NewsDigest Coronavirus
▲都道府県別 累計感染者数と死亡者数(2020年4月2日午後8時22分頃の情報)


(更新:2020/4/2 20:40)画像を追加しました。

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, app, coronavirus, ios, mobile, news, smartphone apps, SmartphoneApp
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents