GaNerator香港のメーカー「Better DiGi」から、コンパクトなサイズの軽量・高出力のコンセント型ACアダプター「GaNerator」が登場しました。

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

本製品は幅51mm、高さ51mm、奥行き26mmと非常に小さいことが大きな特徴です。MacBookなどの充電に用いられているAppleの61Wアダプター(幅75mm、高さ75mm、奥行き30mm)と比べて、約49%の省サイズを実現しました。重さも107gと軽量であることもポイントです。

また、本製品はコンパクトでありながら65Wのハイパワーを有しています。例えば、iPhone XSでなら1.6時間、iPhone 11 Proなら1.9時間、Macbook pro 13なら1.7時間でフル充電ができます。MacBook以外にも、Nintendo SwitchなどUSB Type-Cケーブルで接続できる機器に対応しています。

GaNerator

高出力を維持しつつ、軽量コンパクトにできた要因が、スイッチ部分に用いられている次世代半導体GaN(ガリウムナイトライド)です。

GaNはシリコンに代わる次世代の半導体材料として注目されており、GaNを用いた半導体はシリコンのものと比べて1000倍以上の性能を誇ります。このGaN半導体が充電時の発熱を抑え、エネルギー効率を高めた結果、軽量高出力のACアダプターを作ることができたとのこと。

予定販売価格は8480円ですが、GREEN FUNDINGでは台数限定の早割価格でオーダーを受け付けています。例えば、限定100台の超早割なら32%オフの5760円で購入可能。2台セットの早割購入なら、通常1万6920円が1万1020円とかなりお得です。詳しくはGREEN FUNDINGのページでご確認ください。

他にも、支援後にTwitterなどSNSでクラウドファンディングページをシェアすると、専用の急速充電ケーブルがもらえるキャンペーンも実施しています。こちらも要チェックです。